『バトルフィールドV』など最新「BF」シリーズSteam見参。EA作品8作品が大幅割引で配信開始

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Electronic Artsは6月12日、同社のPCゲーム8作品をSteamにて配信開始した。『バトルフィールド』や『STAR WARS™ バトルフロント』シリーズなど、人気作品8作品が登場している。EAは先日13タイトルのゲームをSteamにて配信されており(関連記事)、それらに続くように人気作品が配信開始された。旧作ということで、なかなかに値引きもされている。

STAR WARS™ バトルフロントUltimate Edition
(定価2000円、7月10日まで50%オフの1000円で販売中)

STAR WARS™ バトルフロント™ II Celebration Edition
(定価4200円、7月10日まで50%オフの2100円で販売中)

バトルフィールド 3 Premium Edition
(定価4300円、7月10日まで75%オフの1075円で販売中)

バトルフィールド 4 Premium Edition
(定価4300円、7月10日まで50%オフの2150円で販売中)

バトルフィールド ハードライン Ultimate Edition
(定価4300円、7月10日まで75%オフの1075円で販売中)

バトルフィールド 1 Revolution
(定価4300円、7月10日まで50%オフの2150円で販売中)

バトルフィールド V Year 2 Edition
(定価8500円、7月10日まで50%オフの4250円で販売中)

Mass Effect 3 N7 Digital Deluxe Edition
(定価3100円、7月10日まで50%オフの1550円で販売中)

特に注目されるのは、やはり『バトルフィールド』シリーズ最新作品の登場だろう。旧作こそはこれまでSteamで配信されていたが、ナンバリング3以降のPC版はOriginでの独占販売だった『バトルフィールド』。シングルプレイキャンペーンに定評のある『バトルフィールド ハードライン』やメジャーアップデートが終えられた『バトルフィールド V』などが、さらにアクセスしすくなった。値引きもされているということで、今のうちに購入しておくといいだろう。もしくは、夏にSteamに対応するとされている定額サービス「EA Access」を待ってみるのもいいかもしれない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog