PS4向け『ReadySet Heroes』発表。「競い合い」ダンジョン探索ゲーム、『Orcs Must Die』開発元手がける

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニーインタラクティブエンタテインメント(SIE)は本日3月26日、「State of Play」にて『ReadySet Heroes』を発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4で、2019年に発売予定。開発は、SIEワールドワイドとゲームスタジオRobot Entertainmentが手がけるという。SIEも開発に関わっているということで、おそらく独占タイトルになるだろう。

『ReadySet Heroes』は、見下ろし視点で展開されるダンジョン探索アクションRPGだ。ゲームをスタートし、キャラクターを選択すると、ランダムなダンジョンへ赴く。敵を倒しお宝を大量にゲット。バフ能力のついた装備もザクザク現れる。危険なトラップを回避しつつ、敵を倒し装備を手に入れて自キャラを強化し、ダンジョン探索をしていくわけだ。しかし本作のダンジョン探索はこうした普通のクロールだけでは終わらない。

ダンジョンには、ほかの探索チーム(プレイヤー)も存在しているという。ダンジョンの最後までたどり着くと、大乱闘が始まる。ダンジョン探索ゲームに、対戦要素が加えられるわけだ。ダンジョンの深部への到達が速いほど、大乱闘での戦闘力は高くなるという。注意深くもスピーディーに駆け抜け、他プレイヤーを出し抜き、そして大乱闘に打ち勝ちチャンピオンとなるのだ。

本作は、最大4人までのオンラインマルチプレイのほか、画面分割のローカルマルチプレイにも対応するという。ひとりで黙々と遊ぶというよりは、他プレイヤーを巻き込んだパーティーゲームのような遊び方が楽しい作品になりそうだ。

本作の開発元であるRobot Entertainmentは、オーク蹴散らしタワーディフェンス『Orcs Must Die』を手がけたスタジオだ。基本プレイ無料の『Orcs Must Die! Unchained』などを4月にサービス終了予定。それにあわせ2019年に新作2作品を発表するとしていたが、そのうちのひとつが『ReadySet Heroes』だったようだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る