ハードコアTPS『レムナント2』の俺の変なビルドを見てくれ。「俺はヘリコプタービルド」「とにかく連射ビルド」など組み合わせは無限大

Sponsored Content

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Remnant 2(レムナント2)』は、ハイペースなバトルと奥深い探索要素が特徴のソウルライクTPSだ。プレイヤーはそれぞれ独自のスキルとパークのセットがある多種多様なアーキタイプ(クラス)を選択し、自分なりのプレイスタイルを実現可能。前作『Remnant: From the Ashes』よりもアーキタイプによる性能の違いが色濃く出されており、選択するアーキタイプによってはまったく異なるゲームプレイが可能だ。

そして本作はアーキタイプだけでなく装備品も多種多様だ。重要な装備品である指輪の種類はなんと140種類以上。ここから4つを選んで装備するため、指輪の組み合わせだけでも1500万通りにも上る。そこに60種類以上のアミュレット、40種類以上の銃、30種類以上の近接武器、さらに武器MOD、ミューテーター、遺物フラグメント……これらすべての選択肢を考えると、ビルド幅は無限といっても過言ではない。そこに本作の特徴であるダンジョンのランダム生成が組み合さり、非常に高いリプレイ性を実現しているのだ。

そんな本作の多彩すぎるビルド幅をお伝えするために、今回はユニークなビルドの中から一部抜粋してご紹介。本作のステージ進行は完全ランダムであるため、紹介した装備を持っていないこともあるかもしれないが、1つの参考として是非チェックしてほしい。


・とにかく連射ビルド

まずはオーソドックスなビルド「シカゴタイプライター」を連射し続けるビルドだ。大容量の弾倉と高い発射速度を持ちながらオーバーヒートしない武器であるため、弾の許す限り連射し続けることが可能となっている。アーキタイプや指輪、アミュレットで発射速度を盛りまくり、弾幕で敵を圧倒しよう。


・弓ビルド

本作に登場する遠距離武器は銃だけじゃない。弓も非常に強力な武器となる。弾倉の75%以上を使用時にシールドを付与する指輪効果を、弓の弾倉が1であることを利用して発動し続ける強力なビルドだ。シールド付与時に強くなるアミュレットを装備することで、高いダメージを出し続けることができる。厨二心くすぐるカッコいい弓「三日月」を携え、月の力でお仕置きしよう。


・俺はヘリコプタービルド

本作の主役は遠距離武器だけじゃない、近接武器も豊富だ。このビルドではチャージ攻撃で武器を振り回し続けるメイス群の武器を採用。チャージ攻撃時にスーパーアーマー・ダメージ軽減が付与されるミューテーション、近接ヒット時にスタミナを回復するアミュレットを装備することで無限の回転が可能となっている。重装備で固めてメイスを振り回し続け、敵を蹂躙しよう。俺はヘリコプターだ。



・タンクサモナービルド

本作で攻撃手段となるのは武器だけじゃない。召喚獣(ミニオン)すらも存在する。アーキタイプやモッド、装備類の多くを召喚系・タンク系にするだけの、至ってシンプルなビルドだ。自身をガチガチの装備で固め、召喚獣に攻撃してもらうことで、非常に安定した戦闘をおこなうことができる。自らの手を汚すことなく、異形の獣同士での戦いを見届けよう。

以上が、ビルドの一例だ。紹介したのは『Remnant 2』におけるビルドのほんの一部に過ぎず、このほかにも無数にオリジナリティ溢れる強力なビルドが存在する。そしてそれらのビルドは、プレイヤーのアイテム獲得状況によって千差万別であり、1週目時点で同じビルドは2つと存在しないだろう。『Remnant 2』の無数に思える世界を旅し、あなたのプレイスタイルにあったビルドを見つけてほしい。

Remnant II(レムナント2)』はPC(Steam/Epic Gamesストア)およびPS5/Xbox Series X|S向けに発売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る