『グランブルーファンタジー ヴァーサス 』ユーステスがプレイアブルキャラとして4月下旬配信へ。中距離で制圧戦を繰り広げる銃使い

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cygamesは3月7日、情報番組「7周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP」内にて、『グランブルーファンタジー ヴァーサス(以下、GBVS)』の新プレイアブルキャラクターとしてユーステスを発表した。ユーステスは、シーズン2の5体目の追加キャラクターとして、2021年4月下旬に配信予定。4月15日に新しいトレイラーが公開予定とされている。


『GBVS』に新プレイアブルキャラクターとして登場するユーステスは、同作では初となる銃使い。雷弾を放つ銃「フラメクの雷」を含め、榴弾やナイフなども扱い、多彩な攻撃方法で中距離の制圧戦を繰り広げる。『GBVS』のユーステスは、本家『グランブルーファンタジー』で開催中の7周年イベント「STAYMOON」に登場する最終上限解放バージョンでもあるそうだ。ユーステスが発表された動画内では、バザラガと対峙する様子も映されており、これまでどおり各キャラクターとの掛け合いなどにも期待できそうだ。シーズン2の5体目の追加キャラクターであることから、ユーステスは販売中のシーズン2 キャラクターパスの対象にもなるのだろう。

またユーステスで追加されるRPGモードのシナリオは、これまでとは違った視点が採用。ストーリーには、組織メンバーであるベアトリクスも登場予定であり、放送内ではベアトリクスの3Dモデルも公開された。新ステージ「ダイダロイトベルト」もユーステスと同時に配信。同ステージの購入特典として、狂気を感じるロビーアバター「ビィボール」「ジョイ」が付属する。


そのほか、4月上旬からバトルパス(PART3)も配信予定。有料のプレミアムバトルパス(PART3)には、原作どおりのエフェクトがついたナルメア用の武器天羽々斬など4種類の限定武器スキンや、ランスロット/ナルメア/ローアイン/カリオストロの限定キャラクターカラーが含まれる。なお、カリオストロの「ゆめかわ☆アルケミーカラー」および、ローアインの「カフェdeパーリナイトカラー」は、キャラクターソングCDのジャケットがモチーフになっているそうだ。


『GBVS』は、PlayStation 4/PC(Steam)にて発売中。3月17日23時59分までの期間、PlayStation Storeでは『GBVS』本編およびキャラクターパスセットなどが、30%オフのセール価格で購入できる。また「RAGE GBVS 2021 Summer」が今夏開催予定であるほか、ゲーム内イベントも実施予定とされている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る