サバイバルアドベンチャー『Cendres: A Survival Journey』Steamにて2021年発売へ。覆面の4人が生きるポストアポカリプス世界の放浪譚

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディーパブリッシャーDear Villagersは8月28日、サバイバルアドベンチャー『Cendres: A Survival Journey』のトレイラーを公開した。対応プラットフォームはPC(Steam)。リリース時期は2021年を予定している。


グレースケールのビジュアルが特徴的な本作は200年前に火山活動で滅亡した惑星が舞台。灰の嵐や酸性雨、ブリザードなど過酷な環境に覆われている。プレイヤーはここで4人の生存者を導くことになる。勇敢なキャプテンPetra・現実主義者の戦士Sinh・若く楽観的な学者Kali・用心深い斥候のNadirだ。ヘルメットを被り素顔がわからない彼(女)らだが、物語を追ううちにそれぞれの人物像や関係性、葛藤が浮かび上がるという。ときには狂気・絶望・飢餓といった極限状態での顔を見せることもあるようだ。

終末世界での旅路は過酷で、メンバーはしばしば身体的・精神的に追い詰められる。パーティを養うための食糧や医薬品は限られているため、ときには誰かひとりを切り捨てる選択を迫られるという。また旅路において他の生存者と出会うこともあるが、ときには他者の命を奪うことも必要となるだろう。全体のプレイ時間はおおよそ2時間だが、エンディングは34通りにも分岐する。


本作は昔ながらのアドベンチャーブックに影響を受けているという。ポストアポカリプスという極限状態において、プレイヤーが倫理的ジレンマを抱えながらどのような選択を下すかに焦点を当てているそうだ。開発を手がけるデベロッパーNameless XIIIは、『ライフ イズ ストレンジ』で知られるDONTNOD Entertainmentの共同設立者Herve Bonin氏が立ち上げた新スタジオ。本作でも、切実なストーリーテリングを期待することができるだろう。

『Cendres: A Survival Journey』はPC(Steam)向けに、2021年のリリースを予定している。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog