「オリとくらやみの森」の続編『Ori and the Will of the Wisps』が正式発表

Moon Game Studiosは、『オリとくらやみの森(Ori and the Blind Forest)』の続編『Ori and the Will of the Wisps』を正式発表した。現時点でゲームプレイの詳細やストーリーは明らかにされていないが、前作以上に進化したビジュアル表現とドラマチックなBGMが確認できるトレイラーが公開されている。なお同作は21:9、4K解像度に対応するという。

前作『オリとくらやみの森』は、Microsoft Studiosパブリッシングのもと2015年3月にリリース。プレイヤーは白い精霊「オリ」となって、故郷を救うために各地を冒険することになる。童話的な世界観を渾身のグラフィックとサウンドで描いた上に、メトロイドヴァニアスタイルの同作はゲームプレイも高く評価されており、同系統の作品ではここ数年で最高のタイトルの1つに数えられる。2016年には「Definitive Edition」もリリースされた。

今回公開された映像のラストでは、ネタバレのため直接的な言及は避けるものの、前作のエンディングにも登場した重要なキャラクターとオリが肩を並べている様子が描かれている。はたしてオリはどのような新た物語を紡ぐのか、今後の続報に期待したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog