『スマブラSP』次回のアプデは「最後のファイター調整」に。本当の終わりが近づく

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

英任天堂の対戦ゲーム向けアカウントNintendo UK VSは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(スマブラSP)のアップデートVer. 13.0.1配信について予告。同アップデートには「最後のファイター調整」が含まれていることが明らかになった。

『スマブラSP』では、アップデート配信前に予告がおこなわれることが通例。同作においてはリプレイデータにバージョンの互換性がなく、アップデートの実施によってリプレイデータが消えてしまう。しかし動画へと変換しておけばプレイは残る。それゆえに、アップデート前にはリプレイデータ消去の注意喚起と、動画変換の促しがSNS上でおこなわれる。国内の『スマブラ』公式Twitterアカウントでも、恒例の注意喚起がおこなわれていたが、Nintendo UK VSの注意喚起には「This update includes the final fighter adjustments(このアップデートには最後のファイター調整が含まれています)」との文言が載せられているのだ。


『スマブラSP』では先日、DLCファイターとして、ソラが追加された。そしてDLCによるファイターの追加は同アップデートにて最後である告知されていた。調整やバグ修正などはおこなわれることが示唆されていたが、ファイター調整については次回で最後となるようだ。
【UPDATE 2021/11/29 20:40】
記事公開当初はニンテンドー・オブ・ヨーロッパのツイートを引用していたが、同ツイートが削除されたので、同様の告知をしているNintendo UK VSのツイートに置き換え(ニンテンドー・オブ・ヨーロッパは同ツイートをRTしている)。またニンテンドーポルトガルも同様のツイートをしている。

『スマブラSP』では数多くのファイター追加や調整を経て、ソリッドなバランスに仕上げられている。先日弊誌で報じたように、プロ大会でも使用キャラはかなりバラけているわけだ(関連記事)。桜井氏は10月に、本作の調整方針についてファミ通にて語っており、長所を殺すのではなく短所を加える調整を心がけていることや、現在の環境についてバランスがいいと考えていること。そして、ミェンミェンについては長所が目立つので弱点を増やしたほうがいいと幾度となく指摘しつつも、基本的には調整班の見解と結果を信じたことなどを明かしていた(ファミ通.com)。


それぞれのキャラに強みと弱みがあるからこそ、多くのキャラに勝利チャンスがある。桜井氏の信念は、現在の対戦環境にある程度反映されているだろう。またそうした結果があり、バランス面についてはおおむね出来上がっているからこそ、次回がラストになるのかもしれない。本作のバランス調整は、アップデートを経るごとに規模が小さく、あまり環境をいじらない方向になっている。次回アップデートもまた、そうした方針が辿られるのだろうか。

いずれにせよ、『スマブラSP』の大きなアップデートは次回が笑っても泣いても最後になりそうだ。桜井氏は前出のファミ通インタビューにて、自身が次回作を手がけることに否定的な見解を示しており、後任の人材育成についてもうまくいっていない状況を明かしている。『スマブラSP』という点だけでなく、『スマブラ』シリーズの未来にとっても、次回アップデートは記念碑的なものなるかもしれない。

『スマブラSP』は、Nintendo Switch向けに発売中である。更新データVer. 13.0.1は近日配中に配信予定だ。




※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る