ミステリーRPG『ディープインサニティ アサイラム』基本プレイ無料で、Steam/スマホ向けに配信開始。南極に現れた地下世界を探索し真相へと迫る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは10月14日、『Deep Insanity ASYLUM(ディープインサニティ アサイラム)』を配信開始した。対応プラットフォームはPC(Steam)/iOS/Android。基本プレイは無料で、アイテム課金制となっている。

『Deep Insanity ASYLUM』は、巨大地下世界アサイラムを探索するRPG。異なる時間軸の物語がアニメや漫画として展開中のメディアミックスプロジェクト「ディープインサニティ」の1作だ。本作の舞台は、巨大地下世界アサイラムが突如南極に出現し、眠ったまま起きることのない謎の病気「ランドルフ症候群」が蔓延した近未来である。アサイラムがランドルフ症候群の原因だと考えられているものの、状況は複雑。地下では多国籍企業が未知の生物資源を求め、原住民の存在も確認されており、さまざまな思惑が交錯していた。

主人公のウーは、地下世界の血まみれの療養所で目を覚ました記憶喪失の青年である。彼は、対立を避けるべく設立された民間軍事企業に所属してアサイラムを探索。深淵へと潜る中で、謎の病気が蔓延した世界の真相へと迫っていく。なおゲーム内の情報によると、ウーとは身元不明者の仮名であるそうだ。


地下世界には異形の生物群が生息しており、遭遇時にはバトルへと発展する。戦闘は、リアルタイムかつセミオートで進行。自動的に繰り出される通常攻撃と、時間経過で増加するスキルポイントを消費して発動するスキルを活用し、敵を殲滅する。戦闘中にはラインの押し合いが発生しており、スキルによって敵を一定エリアまで押し込むと、強力な必殺技BREAKが発動して大ダメージを与えられる要素も搭載されている。

またクエストでは立ち絵や選択肢などを交えながら、未知の地下世界を探索するストーリーが描かれていく。そのほか本作には、ウーと共に地下世界を探索するキャラクターたちが出現するガチャも搭載。リリースにあわせて、1日ログインするごとにゲーム内通貨「白兇石300個(最大10日間ログインで3000個)」がもらえるスタートダッシュログインキャンペーンなども実施中だ。


Deep Insanity ASYLUM』は、PC(Steam)/iOS/Android向けに基本プレイ無料で配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る