『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』Nintendo Switch版が12月16日に発売決定。 国内初登場の追加コンテンツも収録

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのWB Gamesは9月27日、『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』のNintendo Switch版を、12月16日に発売すると発表した。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4730円(税込)。

本作は、2015年にWii UやPS4などで発売されたアクション・アドベンチャーゲームの移植版だ。Nintendo Switch向けには、続編である『レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』が先行して発売されており、今回前作もリリースされる運びとなった。


『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』では、マーベルヒーローとなって仲間と力を合わせながら、世界の破壊を企むヴィランに立ち向かう、ゲームオリジナルのストーリーを収録。シルバーサーファーが撃墜されたことで、強大な力をもつコズミック・ブリックが地球上に落下。その悪用を狙うドクター・ドゥームは、ロキをはじめとするヴィランたちと共同戦線を展開する。これに対しニック・フューリーは、マーベルヒーローたちに呼びかけをおこない、ヴィランたちよりも先にコズミック・ブリックを回収することを目指す。

本作には、ブラック・ウィドウ、ロキ、スパイダーマン、ニック・フューリー、アイアンマン、ウルヴァリン、キャプテン・アメリカ、ハルク、ソー、ホークアイ、デッドプール、ギャラクタスといった、マーベルユニバースの人気キャラクターたちが登場。プレイアブルキャラクターは総勢100名以上にのぼるという。

プレイヤーはこうしたキャラクターを使い、スマッシュやスウィング、空を飛ぶアクションなどを駆使。そして、スタークタワーやX-マンション、アステロイドM、惑星アスガルドといったマーベルユニバースを冒険するのだ。また、レゴゲームならではのヒラメキを活かしたゲーム要素も特徴となっている。

*2015年発売のオリジナル版のトレイラー


今回発売されるNintendo Switch版には、国内初登場となる追加コンテンツ「スーパーパック」と「アスガルドパック」も収録される。スーパーパックは、ダーク・フェニックスやホークアイ、ファルコンなどのキャラクターが追加。さらに2種類の車両と、それを使う専用レースも用意される。一方のアスガルドパックでは、オーディンやシフ、ジェーン・フォスターなどが追加される。

『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』のNintendo Switch版は、12月16日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る