『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』新たなゲームプレイ映像が公開。仮面の街や砂の神殿での様子

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは2月12日、『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…(NieR Replicant ver.1.22474487139…)』の新しいゲームプレイ動画を公開した。新動画「仮面の街~砂の神殿ゲームプレイ」では、カイネと共に仮面の街を訪れるシーンやボス戦などが収録されている。

『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』は、2010年4月にリリースされたPlayStation 3用アクションRPG『ニーア レプリカント』のバージョンアップ版である。本作の主人公は、辺境の村で暮らす少年。彼は、村を治める双子の姉妹デボルとポポルから仕事を請け負い、病弱な妹のヨナと共に生活を送っていた。しかし、ある日ヨナが姿を消してしまう。彼女の消息を追いかけて村を出た少年は、喋る書物「白の書」やマモノに憑かれた女性カイネなどと出会い、謎多き滅びゆく世界を巡ることに。不治の病にかかった妹のヨナを救うため奮闘する、主人公の物語が描かれていく。なお、Xbox 360用ソフト『ニーア ゲシュタルト』と『ニーア レプリカント』は、一部の設定などが異なっている。


公開されたゲームプレイ動画では、まず主人公がカイネと共に仮面の街を訪れるシーンが映されている。カイネの存在を認めた仮面の街の人々が、巨大な門を開けてくれる流れなどは共通であるものの、登場人物にボイスがついたことで臨場感がアップしている。また動画の後半では、砂の神殿内部での戦闘シーンや、2種類の赤い弾を交わしながら戦うボス戦も映されている。主人公に向かって放たれる“大量のイクラ”も含めて、グラフィックは現在の水準へと進化し、アクションもなめらかに動くようになっている。オリジナルの要素を継承しつつ、バージョンアップを遂げたゲームプレイが確認できるだろう。


ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』は、PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)にて4月12日発売予定。通常版は税込8580円。PlayStation 4用の限定版「White Snow Edition」には、特別エディットのサウンドトラックや、音声収録台本、ピンバッジセットなどが付属し、税込19800円で予約が受け付けられている。

【UPDATE 2021/02/13 00:35】
ゲーム発売日の記載を訂正。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る