『Apex Legends』のマップ上空にて、謎の発光体が発見される。噂のレジェンド「レヴェナント」の布石などさまざまな推測広がる

配信開始から1年の時が経とうとしている『Apex Legends』。本作においてはこれまで、新たなレジェンドや武器など、さまざまな新要素が追加されてきた。その中で、マップ内に隠された怪しげな演出もまた、大きな注目を浴びてきたと言えるだろう。たとえばシーズン2の開催時には、研究施設に謎の人物が出現したことが話題を呼んでいた(関連記事)。そして今回、現在開催中の期間限定イベント「大晩餐会アーケード」においても、新たな展開を匂わせるような謎めいた要素が発見されたようだ。

今回の隠し演出を発見したのは、redditユーザーのChuzeeee氏。同氏は、「シーズン4に向けて何かが来ている?」とのタイトルとともに、自身のプレイ動画をredditへ投稿。動画の冒頭では、ワールズエッジのキャピトルシティにて、建物の屋上に登るChuzeeee氏の姿が映し出されている。すると氏は突然、マップ上空に向かってスコープを覗く。その先にはなんと、青白く光る謎の物体が浮かんでいるのだ。煙に包まれているため、少々わかりづらいが、3つの青い発光体が集まっているようにも見える。またよく見ると、点滅を繰り返してはいないだろうか。この光の正体はいかに。

ミステリアスな光を捉えたChuzeeee氏の投稿映像には、個人的な考察に基づくさまざまなコメントが寄せられている。なかでも意見として多く挙がっているのは、大きく分けて3つ。1つ目は、光の正体は『タイタンフォール』シリーズに登場する巨大ロボ「タイタン」ではないかとの推測だ。根拠としては、同シリーズに登場するタイタンの多くには、頭部周辺に青いライトが装飾されていること。また『Apex Legends』のデータマイナーによって発見された「Harvester」と呼ばれる未実装のロケーション名が、『タイタンフォール 2』に登場したタワーの名称と一致していることなどが挙げられている。近々マップ内に、タイタンが降り立つことが予想されているというわけだ。

スポンサーリンク

2つ目は、PvEモード実装の前兆だという見方。青い光の正体はUFOであり、エイリアンと戦うモードが実装されるのではないかとの主張だ。一見すると突拍子もない意見に思えるが、理由として「大晩餐会アーケード」の最後に控える期間限定モード「ダミーの見せ場」の登場が挙げられている。つまり、UFOにはエイリアンが乗り込んでおり、同モードではCPUのエイリアンと、ダミー化したプレイヤーのあいだで戦いが繰り広げられるだろうという予測である。

そして3つ目は、新レジェンド「レヴェナント」登場の布石だという意見だ。レヴェナントとは、シーズン4にて登場することがネット上で噂されている未発表レジェンドの名称である。昨年10月に開催された期間限定モード「ShadowFall」のトレイラーにその姿が映っているとして話題となり、さらに同モードでは、アナウンス役としてすでに出演を果たしている。そして謎の青い光は、そんなレヴェナントが乗り込んでいる着陸ポッドではないかと予想されているのだ。シーズン3にて実装されたクリプトに関しても、マップ内やトレイラー内で存在がほのめかされてきた経緯があるだけに、青白い光がレヴェナントの登場と関連していたとしても何ら不思議はないだろう。

スポンサーリンク


*レヴェナントらしき謎の人物は37秒あたりに映っている

一方で、今回の謎めいた演出に対して懐疑的な意見を述べるユーザーも。単なるケアパッケージの可能性もあるというコメントや、テクスチャバグではないかと疑う声なども飛び交っている。ただしケアパッケージに関しては、そもそも発している色が赤色であり、今回発見されたような青い光を放つとは考えにくいといった反論も見られる。こうした具合にさまざまな意見や憶測が交錯しているのが現状であり、青い光の正体を断定することは現時点で難しそうだ。

ともあれ、ユーザーが発見したひとつの事象があらゆる考察を生んでいる点に関しては、非常に興味深いものがある。それだけ多くのユーザーが『Apex Legends』における新たな展開を待ち望んでいるのだろう。なお本作の開発元は、日本時間の明日24日午前3時から「Devstream」を放送することを明かしている。この生放送では、シーズン4に関する情報を解禁するとのこと。もしかすると、ここで青い光の正体が判明するのかもしれない。気になる方は要チェックだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog