TYPE-MOON『魔法使いの夜』フルHD移植12月発売へ。久遠寺有珠役は花澤香菜さんなど、キャスト陣もお披露目

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アニプレックスは4月12日、『魔法使いの夜』移植版を2022年12月に発売すると発表した。あわせてメインビジュアル・メインキャストが解禁されている。対応プラットフォームはPS4/Nintendo Switchだ。

『魔法使いの夜』は、TYPE-MOONの制作・販売により、2012年4月にPC向けとしてリリースされたビジュアルノベルゲームである。舞台になるのは1980年代後半の日本の地方都市、三咲町。メインキャラクターの一人である静希草十郎は、魔法使いや魔女と出会うことで、陰謀に巻き込まれていく。


移植版となるPlayStation 4/Nintendo Switch版では、オリジナル版をベースに解像度がフルHD化。各キャラクターのボイスも新規に収録され、さらに豊かな表現で『魔法使いの夜』の物語が描かれる。同作についてアニプレックスは「彩 鮮やかに、声 豊かに、TYPE-MOON正統派ビジュアルノベルが描かれる」と説明している。

スタッフについても公開されている。奈須きのこ氏を含め、オリジナル版に携わった人々が数多く関わっている:

・シナリオ・監督 : 奈須きのこ
・キャラクターデザイン・原画・グラフィック総監督 : こやまひろかず
・メイングラフィック : 蒼月タカオ 下越

・グラフィック : 武内崇 BLACK 砂取音幸
・演出・スクリプト : つくりものじ
・メイン背景美術 : ゆうろ
・プログラム : Kiyobee AZ-UME
・音楽 : 深澤秀行 芳賀敬太 James Harris hil
・EDテーマ : supercell「星が瞬くこんな夜に」
・ロゴデザイン : WINFANWORKS
・制作サポート:笹谷徳郎 戸髙宇環 OKSG
・企画・制作 : TYPE-MOON

声優キャストについても公開されている。蒼崎青子役は、他作品でも演じている戸松遥さんが担当。静希草十郎役は小林裕介さんが、久遠寺有珠役は花澤香菜さんが演じるようだ。以下、今回公開されたキャストとなる。

・蒼崎青子 : 戸松 遥
・静希草十郎 : 小林 裕介

・久遠寺有珠 : 花澤 香菜
・久万梨金鹿 : 安済 知佳
・木乃実芳助 : 梶川 翔平
・槻司鳶丸 : 深町 寿成

『魔法使いの夜』移植版は、PS4/Nintendo Switch向けに2022年12月発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る