『ウマ娘 プリティーダービー』新情報公開。サポートの上限解放アイテム導入、ハロウィンイベントではルーレット仕様が改善

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cygamesは9月20日、生放送番組「ぱかライブTV Vol.9」内にて『ウマ娘 プリティーダービー』の最新情報を発表した。9月21日からは、サポートカードの上限解放が可能な新アイテム「解放結晶」が登場するほか、1000万DLキャンペーンも開催。また、9月29日からはハロウィンテーマのストーリーイベントが開催予定となっている。

『ウマ娘 プリティーダービー』は、かつて名勝負などを繰り広げ、歴史に名を刻んだ競走馬の名前を継承したウマ娘たちがターフを駆ける、クロスメディアコンテンツ。ゲーム版は、プレイヤーがトレーナーとしてウマ娘たちを育成するシミュレーションゲームである。


放送内では、まずストーリーイベント「Make up in Halloween!」が、9月29日12時から開催予定であることが発表された。同イベントは、ウマ娘たちのハロウィンパーティーの様子が描かれる。詳細は不明ながら、ウマ娘の育成を通してイベントポイントやルーレットコインを得て、報酬を手に入れる形式はこれまでと同じであるようだ。しかしながら、次回のストーリーイベントからは、新機能が追加されている。

まずルーレットダービーに、まとめて回す機能が追加。これまでルーレットコインを手に入れたあと、報酬をもらうためにはルーレットを一回ずつ回すしかなかった。しかし次回イベントでは、新機能を利用することで、溜まったルーレットコインを一気に消化できるという。同機能は、オプションボタンから設定できるようだ。また新機能としてはイベントブースト機能も登場。TPを2倍消費することで、イベントポイントとルーレットコインも2倍獲得可能となる。形式こそ変わっていないものの、イベントポイントとルーレットコインの入手に必要な育成の回数が軽減されるわけだ。


続いて、新アイテム「解放結晶」が発表された。解放結晶は、それぞれ対応したサポートカードを上限解放できるアイテムだ。虹の解放結晶ではSSRサポートカード、金の解放結晶ではSRサポートカードの上限解放が可能。イベント報酬などにより結晶片を20個集めると、解放結晶に交換できるという。また実装を記念して、虹の解放結晶と金の解放結晶が、それぞれ1個ずつプレゼントされる。配布日時は9月21日12時になる予定だ。


そのほか、『ウマ娘 プリティーダービー』の1000万DL突破を記念し、1000万DLキャンペーンの開催も発表された。1000万DLキャンペーン期間中は、育成時に使用する継承ウマ娘のレンタル回数が、1日3回から1日5回に増加する。期間は、9月21日12時から9月28日4時59分まで。フレンドからレンタルできる継承ウマ娘の回数が増えることで、普段よりも強いウマ娘を育成するチャンスが増えるわけだ。同キャンペーンでは、9月21日12時からジュエル3000個が配布されるほか、9月22日5時から9月28日4時59分までは、デイリーレースの挑戦回数も6回に増加する。そのほか、秋のGIキャンペーンとして、GIレースの開催を記念した合計10万マニーの配布が予定されているようだ。


『ウマ娘 プリティーダービー』は、PC(DMM GAMES)/iOS/Android向けに配信中。ハロウィンイベント「Make up in Halloween!」は9月29日12時、1000万DLキャンペーンおよび解放結晶の導入は9月21日12時からとなっている。また放送内では、9月20日に実装された新育成ウマ娘[超特急!フルカラー特殊PP]アグネスデジタルなどの情報も紹介されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る