第二次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』Steamにて5月31日深夜まで無料配信中。今ならDLCも無料で手に入れるチャンス

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Relic Entertainmentは5月28日、第二次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』および同作のDLC『Company of Heroes 2 – Ardennes Assault』をSteamにて期間限定で無料配信開始した。対応プラットフォームはPC/Mac/Linux。配布期間は6月1日午前2時までとなっている。ライブラリに追加すれば、期間終了後も遊ぶことができる。
 

 
『The Company of Heroes 2』は2013年にリリースされた、第二次世界大戦をテーマとしたリアルタイムストラテジーゲームだ。欧州東部戦線を舞台に、ソビエト軍とドイツ軍の戦いが描かれる。シングルプレイキャンペーンでは、プレイヤーはソビエトの赤軍に所属する一員として奮闘するのだ。

一方、マルチプレイモードではソビエト・ドイツいずれかの軍に所属して勝利を目指すこととなる。圧倒的な兵数を誇り、中盤戦に強みを発揮するソビエト軍か、防衛に長け中~後半戦に底力を見せるドイツ軍か、好みのスタイルで所属を選ぶといいだろう。本作はEssence Engine 3.0により、迫力ある戦線をダイナミックに表現。またユニットの視界をエミュレートするTrueSightシステムや、ユニットの配置を助けるカバーシステムなどを実装し、戦略性の高いバトルを生み出している。

また拡張パックである『Company of Heroes 2 – Ardennes Assault』は、米軍を指揮するシングルプレイヤーキャンペーンモードを収録。バルジの戦いをテーマに、西部戦線を突破しようとするドイツ軍との熾烈な激戦が描かれる。キャンペーンはノンリニア方式で描かれ、アルデンヌ高地を舞台に18ものシナリオに挑む。象徴的な3つの隊のうち一隊を選び、アビリティをカスタマイズ。ミッション間を通じて隊のヘルスがもち越されるため、慎重に行動を選ぶ必要がある。西部戦線におけるドイツ軍は攻撃的なスタイルで、短期決戦を得意とする。アメリカ軍最大の強みである膨大な兵数を駆使し、勝利を勝ち取ろう。
 

 
さらに、Relic Entertainmentのニュースレターに登録することで、DLCである『Company of Heroes 2 – Case Blue Mission Pack』を無料入手することが可能。本DLCは1942年、ドイツ軍がソビエト南部に攻めこんだブラウ作戦をテーマとしている。ヴォロネジ方面での戦いを描いたCo-opシナリオのほか、複数のソロチャレンジが存在。ティーガー戦車が登場するヴォルガ河流域の戦いや、スターリングラード付近における熾烈な攻防戦を体験することができる。

このほか『The Company of Heroes 2』には多数の拡張パックがリリースされている。6月4日まで、最大80%オフのセール価格で入手可能だ。無料配布中の本編と拡張パックを遊んで興味が出たら、購入してみるといいだろう。

『The Company of Heroes 2』は、6月1日午前2時までSteamにて無料配布中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る