Nintendo Switch向け『テトリス99』第9回 テト1カップは11月8日から。『ポケットモンスター ソード・シールド』とコラボ

任天堂は11月1日、Nintendo Switch向け『テトリス99』の月一恒例イベント「テト1カップ」の第9回目を、11月8日から12日にかけて実施すると発表した。今回は、11月15日に発売予定の『ポケットモンスター ソード・シールド』とのコラボイベントとなる。

『テトリス99』は、99人のプレイヤーが最後のひとりになるまで戦う、バトルロイヤル形式のゲームモードなどを収録するテトリス公式ゲーム。Nintendo Switch Online加入者向けに無料配信されている。「テト1カップ」では、そのメインの99人対戦を実施。任天堂タイトルをモチーフにした特別なテーマが使用されることが多い。

先述したように、今回は『ポケットモンスター ソード・シールド』とのコラボだ。ガラル地方の風景を背景に据え、ソード・シールドそれぞれのテーマカラーである青と赤を配したフィールドを使用。もちろんBGMも同作からのもの。画面左右に表示される98人の他プレイヤーはさまざまなポケモンとして表示され、テトリミノを消して攻撃し、フィールド上まで積み上がってKOになると、モンスターボールに置き換わるという凝った演出が取り入れられている。

イベントでは、対戦での順位に応じてイベントポイントを獲得し、合計100ポイント貯めるとこのスペシャルテーマを入手。以降、通常のゲームプレイでも使用できるようになる。1位=テト1を獲れば一気に100ポイント貯まるが、コツコツプレイを重ねれば誰でも100ポイント到達可能だ。イベントが終了すれば、このテーマは入手できなくなるため、プレイヤーの方は是非参加しよう。

なお、『ポケットモンスター ソード・シールド』の11月15日の発売に先駆け、同作に登場する伝説のポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」のデザインを取り入れた「Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ」が本日11月1日から発売されている。価格は1万9980円(税別・ゲームは付属しない)。

また、同作に登場するポケモンをデザインした、Nintendo Switch Liteを持ち運べるサコッシュも本日発売(2980円)。プラチナポイントで交換できるマイニンテンドーギフトにも、同作の関連アイテムが追加されている。

そのほか、『ポケットモンスター赤・緑』から23年間の『ポケットモンスター』シリーズを振り返る小冊子「キミが遊んだのはどのポケモン?」が、全国のゲーム取り扱い店舗などで配布開始。任天堂公式サイトでもPDFファイルとして配布されている。TVCMの放送も開始し、『テトリス99』とのコラボと合わせて、『ポケットモンスター ソード・シールド』はローンチに向けて盛り上がりを見せている。

 

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog