『ファイアーエムブレム 風花雪月』エキスパンション・パス購入者がゲームを起動できなくなる現象について、公式が案内

任天堂サポートは9月9日、『ファイアーエムブレム 風花雪月』の追加コンテンツ「エキスパンション・パス」を購入したユーザーがゲームを起動しない現象について、多くのユーザーから報告が寄せられているとし、謝罪しつつ対策を案内した。

スポンサーリンク

この現象を解消するには、一旦追加コンテンツを消去する必要があるという。パッケージ版を使用の場合は、ゲームのアイコンにカーソルをあわせて+ボタンを押し、「データ管理」→「ソフトの消去」を選択し、追加コンテンツおよび更新データを消去。その後更新データをダウンロードしソフトを起動する。ダウンロード版の場合も同様に、「データ管理」→「ソフトの消去」を選択し、ニンテンドーeショップにゲームを再ダウンロードする。追加コンテンツを消去しても、セーブデータは残るので、安心しておこう。詳細は任天堂公式のサポートページを確認するといいだろう。

『ファイアーエムブレム 風花雪月』のエキスパンション・パスでは、税別2500円の商品を購入すれば、4回の配信に分けられた追加コンテンツを受け取れる。DLCの内容と配信時期としては、第一弾 の内容はコスメアイテムの「主人公用士官学校服」で、2019年7月26日予定(配信済み)。第二弾の内容はフリー戦闘マップとサポートアイテムで、2019年10月31日までに配信予定。第三弾の内容は追加クエストと新規衣装で、 2019年12月31日までに配信予定。第四弾の内容は、新たなキャラクターを含んだ追加のサイドストーリーで、2020年4月30日までに配信予定。また第三弾と第四弾のコンテンツ配信時には、無料のアップデートが配信されるとも予告されている。

このエキスパンション・パスを購入しているとゲームが起動できないという報告は、エキスパンション・パス配信日ではなく9月に入ってから相次いでいた。最新の更新データが配信されたのも、発売の前々日である7月24日。しばらく更新データの配信がない中で不具合が発生しているのは、やや不思議な状況。配信が近づいているであろうエキスパンション・パスの第二弾に付随したものなのだろうか。

任天堂も現在原因を調査中であるとし、ひとまずの案内を出している。追加コンテンツを消去すれば直るものの、突如ゲームが起動できなくなる現象はプレイヤーからすればなかなか厄介。ひとまず公式の案内に従い、修正されることを待ちたいところだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog