『FF14』パッチ5.41が本日公開。「イシュガルド復興」のアップデートで最後の職人ランキングが開催

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは1月12日、『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FF14』)のパッチ5.41を公開する。昨年12月8日に実装されたパッチ5.4「もうひとつの未来」のマイナーパッチであるパッチ5.41では、ギャザラー・クラフター向けコンテンツである「イシュガルド復興」がアップデートされ、イシュガルドの蒼天街に「文化区」を築くための整備事業が開始される。また、第3回職人ランキングが開催され、前回に引き続き熾烈な戦いが繰り広げられることとなりそうだ。現在は公開にともなってのメンテナンス中で、このメンテナンスは19時に終了する予定だ。 

イシュガルド復興はパッチ5.11で実装されたギャザラー/クラフター向けコンテンツだ。パッチ5.11の「第二次復興事業計画」から居住区と商業区の整備を続けてきた蒼天街。今回のパッチ5.41のアップデートでは「第四次復興事業計画」が開始され、新たに文化区の整備計画が開始される。人と竜の共存はどのようなかたちで果たされるのか、クエストの内容にも注目したい。なお、復興事業に協力することで手に入る報酬の画像も公開されている。 
 

 

 

 

 
また、今回もギャザラー・クラフターの職人ランキングが開催される。イシュガルド復興では採集・製作したアイテムを納品することで「技巧点」を獲得することができ、職人ランキングはその技巧点によって順位付けされる。弊誌では前回のランキングで入賞したとあるプレイヤーへインタビューを行ったが、寝る間も惜しんで製作をし、生産職の矜持を賭けて戦う姿はまさに“職人魂”を感じられるものだった(関連記事)。今回のランキング開催期間はパッチ5.41の実装から1月22日の15時00分(日本時間)までだ。イシュガルド復興の職人ランキング開催はこれが最後となるため、ランキングが気になるプレイヤーは悔いのないように参加しよう。 

なお、このランキングのほかに特定のクラフタークラスを称えるモニュメントの建造も行われる。このモニュメントは「職人ランキング」の期間中に最も多くランキング技巧点を集めたクラフタークラスの主道具を模したもので、第四次復興事業の最終段階で建造される。モニュメントはワールドごとに異なるものが建造されるため、思い入れのあるクラフタークラスがある方はそのクラスで復興事業に参加するのがおすすめだ。 

イシュガルド復興は、蒼天編のメインクエスト「最後の咆哮」を達成していれば、最新パッチに追いついていないプレイヤーも参加することができる。最近プレイを始めたばかりのプレイヤーもぜひイシュガルドの復興に参加して、装備やエモートなどの報酬を獲得しながら期間限定のお祭り気分を楽しんでほしい。ギャザラー・クラフター向けコンテンツが盛り沢山な『FF14』パッチ5.41は本日1月12日に公開される。メンテナンスの終了は19時の予定だ。詳細は公式パッチノートを確認してほしい。 

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る