『モンスターハンター:ワールド』大型DLC「アイスボーン」9月6日発売。幻の古龍「イヴェルカーナ」登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは5月10日の「State Of Play」で『モンスターハンター:ワールド」向け大型DLC「アイスボーン」を9月6日に発売することを発表した。

「アイスボーン」は『モンスターハンター:ワールド」の超大型拡張DLCだ。今回の「State Of Play」のトレーラーでは、雪国を舞台にしたマップが追加されることが垣間見える。トレーラーでは受付嬢たちと雪に覆われたマップを訪れ、トナカイのようなモンスターと雪の中を泳ぐように移動するモンスターと戦う様子を確認できる。さらに古龍にも新モンスターが追加され、幻の古龍「イヴェルカーナ」が新たに登場する。

プレイヤーの所属する調査団は生態系に急激な変化が起こったことに気が付き調査を始めるようだ。既存のマップにも過去作に登場したナルガクルガを確認でき、新しいモンスターが追加されるようだ。トレーラーの最後には力尽きたプレイヤーをオトモが蘇生する様子も確認でき、システムでも大きな変更があるかもしれない。

さらなる詳細は、同作についての続報を明かすカプコンの公式放送「スペシャルプログラム2019」で明らかにされるため、こちらでの情報も改めてお伝えする。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る