『ディビジョン2』3月の北米・欧州PS Storeダウンロードランキング首位。英国週間チャートでも1位に返り咲く

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは4月8日、北米および欧州圏におけるPlayStation Storeの3月ダウンロードランキングを公開した(ランキング:北米欧州)。PlayStation 4カテゴリでは、北米・欧州ストアともに『ディビジョン2』が首位を獲得。フロム・ソフトウェアの新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』は北米・欧州ともに3位。『デビル メイ クライ 5』は北米では4位、欧州では6位という結果となった。

そのほか欧州では『バトルフィールドV』(8位)よりも『タイタンフォール2』(7位)の方がランキングが上という地域特有の現象も。また北米では『MLB The Show 19』『NBA 2K19』が、欧州では『FIFA 2019』『EA Sports UFC 3』が上位に食い込んでいる様子からは、地域によるスポーツゲーム人気の違いが垣間見れる。

『MLB The Show 19』

北米ランキングで公開されている「基本プレイ無料」カテゴリでは、2月に配信が開始されてから快進撃を続けている『Apex Legends』が2か月連続で1位に。同カテゴリは依然としてバトルロイヤルタイトルに勢いがあり、2位の『フォートナイト』や6位の『Realm Royale』含め、トップ10中5タイトルがバトルロイヤルモードを含む作品であった。そしてPS VRカテゴリでは、2月に続き『Beat Saber』が北米・欧州ともに首位をキープしている。

■北米PS Store PS4カテゴリ

  1. 『ディビジョン2』
  2. 『MLB The Show 19』
  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
  4. 『デビル メイ クライ 5』
  5. 『Grand Theft Auto V』
  6. 『NBA 2K19』
  7. 『Minecraft: PlayStation 4 Edition』
  8. 『ファークライ ニュードーン』
  9. 『レインボーシックス シージ』
  10. 『FIFA 19』

■欧州PS Store PS4カテゴリ

  1. 『ディビジョン2』
  2. 『Grand Theft Auto V』
  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
  4. 『FIFA 2019』
  5. 『EA Sports UFC 3』
  6. 『デビル メイ クライ 5』
  7. 『タイタンフォール2』
  8. 『バトルフィールドV』
  9. 『Pro Evolution Soccer 2019』
  10. 『Minecraft』

なおPS Storeダウンロードランキングで首位を取った『ディビジョン2』は、英国パッケージ版の週間チャートでも、前週1位の『ヨッシークラフトワールド』を抜いて、3月31日~4月6日週のチャートでトップに返り咲いている(Ukie)。大型新作が少ない週間ゆえの結果ではあるが、発売初週以来の首位奪還である。一方で、『ディビジョン2』と同じくルートシューターの期待作として2月22日に発売された『Anthem』は、同チャートのトップ40外。先述したPS Storeランキングにも入っておらず、伸び悩みを予感させる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog