『Stardew Valley』から影響受ける、ほのぼの飛行船ライフシム『Sally』発表。子どもたちと一緒に空の旅を運営

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カナダのインディースタジオLucid Talesは6月13日、オンラインショーケースイベント「Wholesome Direct」にて、『Sally』を発表した。本作は、巨大な飛行船内で子どもたちと一緒に空の旅を運営するシミュレーションゲーム。なお、対応プラットフォームやリリース時期については、現時点で明かされていない。


『Sally』の舞台となるのは、緑豊かな自然に覆われた巨大な飛行船。この飛行船はサリー号と呼ばれ、日々世界中の旅行者を運んでいる。船内では大勢の子どもたちがクルーとして生活しており、プレイヤーもその中のひとり。本作では旅行者を目的地まで運ぶため、飛行船内では子どもたちとともに、さまざまなタスクをこなしていく。そして、お客様に快適な空の旅を提供するのだ。

クルーの一員となるプレイヤーは、ゲーム開始時にキャラクターを作成。たくさんの子どもたちと一緒に飛空船内で生活をともにする。その中では、旅行者に食事を提供したり、アイテムを作成したりといったゲームプレイを楽しめるようだ。また、空の旅を成功させるには、船のメンテナンスや、新たな航路の発見も必要になるという。


クルーとして働き、生活を営む中では、プレイヤーはほかの子どもたちとも交流していく。各キャラクターとは親交を深めることも可能で、コミュニケーションをとり、相手を理解することで仲良くなれるようだ。また、そうして築いた人間関係をはじめ、船内でのイベントや各キャラクターの感情、性格などがクルーの行動に変化を与えるという。

本作を開発するのは、カナダのインディースタジオLucid Tales。2019年に設立された新鋭スタジオだ。同スタジオによると、本作はジブリアニメや『Stardew Valley』に影響を受けて制作されているという。今回公開されたトレイラー内では、自然豊かな土地や子どもたちが楽しげに遊んでいるシーンも確認でき、心安らぐほのぼのとしたゲームプレイを楽しめる作品となりそうだ。

『Sally』の対応プラットフォームやリリース時期については、現時点で不明。今後のさらなる情報公開に期待したい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る