『Among Us』ロードマップ発表。新モード「かくれんぼ」や、「保安官」「科学者」など新たなロールが実装予定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

InnerSlothは6月11日、『Among Us』におけるロードマップを発表した。デジタルショーケース「Summer Game Fest: Kick Off Live」ライブストリームにて発表された。


まず先日から予告されていたとおり、最大15人でのプレイが可能に。人数増大により、新色クルーとなるタン・マルーン・グレイ・ローズ・バナナ・コーラルがデビューする。さらに、The Airshipに続く第5のマップ開発が発表。ごくわずかなチラ見せ要素として、青いポールらしきものがお披露目された。

そして新モードとして「かくれんぼ(Hide and Seek)」が実装されるという。詳細はいまだ不明だが、広いマップを利用したステルスプレイが楽しめるようになるのかもしれない。また、プレイにあたり新たなロールなども登場するという。映像では「保安官(Sheriff)」や「科学者(Scientist)」といった姿が確認できる。これまでインポスターとクルーメイトというふたつの役割しかなかったが、今後新たなかたちでゲームに貢献する役割ができるのかもしれない。

さらに、新たに実績機能が追加。「計5人をキルする」など、目標達成によってアチーブメントが達成されていくようだ。このほかあらたなコスメティックとして、新たに「バイザー」カテゴリが追加されるようだ。目元を彩るおしゃれ要素が続々登場する模様。

『Among Us』ロードマップ詳細は、上述の公式Twitterスレッドおよび公式ブログにて確認できる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る