ゲーミングストロー「Razer Reusable Straw」発表。Razerが手がける

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ゲーム周辺機器などを手がけるRazerは3月27日、「Razer Reusable Straw」を発表した。価格は2380円(税込)で、Razerの公式ストア専売となるようだ。


「Razer Reusable Straw」は、何度も繰り返し使用できるストローだ。本体には食品グレードの304ステンレス鋼を使用している。耐久性に優れた非生物分解性の素材であり、100%リサイクル可能。飲み口に装着するシリコンカバーが付属するため、熱い飲み物を飲む際にも火傷の心配はない。このシリコンカバーについてもリサイクル可能で、また有害物質を使用していない素材とのこと。

ストロー本体は携帯性に優れた伸縮設計になっており、専用のカラビナ付きシリコン製キャリーケースが付属。さらに、伸縮式クリーニングブラシも用意されており、キャリーケースに一緒に収納可能だ。ストローを使用したあとも、いつでもどこでも洗って清潔さを保つことができる。全体的にRazerらしいブラックとグリーンのカラーリングで統一されており、スタイリッシュなストローである。


近年は、プラスチックごみの不適切な廃棄が海洋汚染に繋がっているとして問題視されており、たとえば飲食業界ではプラスチック製のストローを廃止し、紙製や植物性のものに置き換えるなどの動きが見られる。Razerは、環境保全および持続可能性に対する取り組みを始めており、今回発表した「Razer Reusable Straw」は、そうした活動における数あるステップのひとつだそうだ。同社は、ゲーマーに優れたアイテムを提供する過程で、地球に悪影響を与えるようであってはならないとコメントしている。

Razerというと、新型コロナウイルスが世界中に広まりマスク不足が問題になっていた昨年3月に、製品の製造ラインの一部をマスク生産用に転換し、各国の医療機関にサージカルマスクを無償提供する取り組みをおこなっていた。また、高い性能を備えながら奇抜な見た目で話題となったマスク「Project Hazel」を発表するなど(関連記事)、社会との繋がりを意識した活動が見られる。「Razer Reusable Straw」は、あらゆるシーンで利用できるストローではあるが、まずはゲーマーに使ってもらい、環境保全に向けて共に協力していこうというメッセージが込められているようだ。

Razer Reusable Straw」は、Razer公式ストアにて発売予定だ。本稿執筆時点では在庫切れと表示されているが、海外向けストアでは4月8日発売として予約を受け付けているため、日本でも4月に発売されるものと思われる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る