『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」新情報が数多く公開。生まれ変わったキングスキャニオンに新エリア追加、金マガジンも登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは1月27日、『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」のゲームプレイトレイラーを公開した。同映像内では、新レジェンドとなるヒューズの戦闘シーンや大改変されたキングスキャニオンの一部がお披露目。また、新武器30-30リピーターの射撃シーンや新たな武器アタッチメント、マップ改変についての詳細な情報なども明かされた。

来るシーズン8「メイヘム」では、新レジェンド枠にヒューズが参戦。彼は惑星サルボからやってきたガンナーだ。右腕に義手を装着し、身体には弾丸ベルトを巻きつける。今回のトレイラーでは、そんなヒューズのアビリティの一端を確認可能。義手から投てき物を射出するシーンや、背中に担ぐ追撃砲で複数の火炎弾を投下する様子などが収められている。爆発を要とした能力を有しているようで、大胆な火力を発揮できるレジェンドとなりそうだ。

ヒューズ参戦のほか、シーズン8ではキングスキャニオンが大幅変化。以前より大きく姿を変えて登場することが予告されていたが、このたびマップ改変箇所についての詳細が明かされた。先日公開されたシーズン8ローンチトレイラーにて、大爆発に見舞われたキングスキャニオン。その影響により、主にマップ北部の構造が大きく変わるようだ。砲台周りを中心にマップが拡張され、新たなロケーションが複数追加。また一部エリアが刷新される。


具体的なマップ改変箇所としてはまず、砲台の北側に新エリアとなるクラッシュサイトが登場。このエリアには巨大なガンシップが墜落しており、船体の左右には複数のステーションが設置されている。各ステーション内では戦利品を補給することができ、戦闘の準備を整える場所としても利用可能。また、ガンシップの周囲は多くの坂や足場で囲まれており、ジャングルジムのような設計になっているようだ。複雑な構造が特徴的なエリアなのだろう。

砲台についてはガンシップ墜落の影響により、エントランス部分が崩壊。大きな裂け目ができた状態になるようだ。前述したクラッシュサイトには、その裂け目を通ることでアクセス可能。また、収容所につながっていた東側のトンネルも崩壊しているようで、そこからもクラッシュサイトに訪れることができるという。これまで以上に砲台での戦闘が激化しそうだ。


砲台のほか、マップ北西部のスラムレイクも刷新。スラムレイクはガンシップ墜落による洪水被害に遭ったため、新たにスポッティドレイクと称されるエリアに姿を変えるようだ。汚染された湖で囲まれたこのエリアには、巨大なダムやキャンプが建設されている。周囲には多くのジップラインが張り巡らされており、建物の屋上にアクセスしやすい構造になっているようだ。また、クラッシュサイトに直接つながるジップラインも用意されているという。

そのほか、スポッティドレイクには4つの展望台が設置されている。各展望台は壁のパネルを押すことで展開。台が高所まで上昇し、あたり一面を見渡すことができる。ただし、一度上昇させた展望台を下げることはできない。また、展望台はスナイパー使いにとって絶好のポジションになり得る一方、敵から位置を特定されるリスクもあるという。というのも、展望台の上昇音はかなり広範囲に渡って聞こえるようだ。展開する際には周りに注意したい。


スラムレイクの刷新にあたり、開発元は同ロケーションにおける各エリアへのアクセスの悪さも改善したいと考えたという。その結果、スポッティドレイク(旧スラムレイク)付近にアンカバード・ボーンズと呼ばれる新たな通路を用意したようだ。古代リヴァイアサンの骨が埋まるこの通路は、ランオフにつながっている模様。また、山の中腹に位置していることもあり、見晴らしもいいとのこと。一方、ばったり敵と鉢合わせる可能性もありそうだ。

新エリアのほか、シーズン8のキングスキャニオンにはEXPLOSIVE HOLDSと呼ばれる兵器庫がマップ各所に設置されているようだ。中には武器や弾薬、ハイティアなアタッチメントなどが存在。ただし、倉庫の扉には特殊なセキュリティが施されているようで、開くにはフラググレネードやアークスターなどの投てき物をドアの正面に投げ込む必要があるようだ。投てき物を消費するか否か、手持ちの装備や戦況に応じた判断が求められそうだ。


以上のほかにもキングスキャニオンには細かな変更・調整が施されているといい、たとえば名称のない一部の小規模な集落は削除しているという。総じて今回のマップ改変は、南部が大きく変化したシーズン5開幕時のキングスキャニオンと異なり、北部が大幅に様変わりすることになる。開発元曰く今回の改変には、北部のロケーション間におけるアクセスの改善や漁夫の利を抑制する狙いなどが含まれているという。生まれ変わったキングスキャニオンが、これまで以上にストレスフリーな環境になっていることに期待できそうだ。

ほかにもシーズン8の新要素として、今回のトレイラー内では金のマガジンが追加されることが明かされた。性能については、装弾数は紫マガジンと同様。くわえて特殊効果が付与されており、なんと銃を収納することで自動的にリロードを挟んでくれるという。つまり、武器を切り替えるだけでリロード開始。一方、リロードにはそれなりの時間がかかるとも開発者はコミュニティ上で言及しており、過剰な性能にはならないよう調整されているようだ。
【UPDATE 2021/1/27 10:40】
リロードに関する表現を修正


以上のほか、トレイラー内では新武器30-30リピーターの実際の使用シーンや、ライフラインとバンガロール向けのワイルドなコスメアイテムなども見ることができる。そんな新要素てんこ盛りの『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」は、日本時間の2月3日より開幕予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る