『Apex Legends』シーズン20パッチノート公開。SMGの弾道軒並み弱体化、リング外で耐久しすぎると“強制排除”されるように

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは2月13日、『Apex Legends』シーズン20「ブレイクアウト」のパッチノートを公開した。同シーズンは日本時間2月14日開幕予定。


『Apex Legends』シーズン20「ブレイクアウト」では進化シールドに関するシステムに大きな変化が加わり、レジェンドアップグレードが登場する。試合中に最大2回獲得できる各レジェンド固有の強化要素だ。このほかランクマッチではLP制からRP制に戻るなどの変更も実施される見込み。また、PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けには120Hzのディスプレイで利用できる新たなパフォーマンスモードが実装予定だ(関連記事1関連記事2)。

まず発表されていたとおり、シーズン20ではクラフトシステムが全面的に刷新。「クラフト2.0」とされる新システムでは、クラフト用の材料が撤廃され、代わりに各レプリケーターにつき1回のみ無料でアイテムをクラフト可能な仕様に変更。クラフト可能なアイテムも弾薬/シールドバッテリー/医療キット/味方のバナー(サポートレジェンドが味方にいる場合)の4種類のみとなる。

一方でレプリケーターは操作時間が短縮されているとのこと。さらにレプリケーターがマッチ内で出現する数も増加し、マッチは12機のレプリケーターが出現した状態で開始されるそうだ。またラウンド4開始時にはレプリケーターが追加でドロップされるという。ちなみにワールズエッジの「ランパートのビッグ・モード」エリアにおいてクラフト材料で入手できる武器も、各プレイヤーが一度限り無料で入手できる仕様に変更。あわせてビッグ・モードでは金武器が提供されなくなるそうだ。


先述のレジェンドアップグレードについて、各レジェンドに用意されたアップグレードの内容が明かされている。たとえばアルティメットのクールダウンが60秒短縮される能力や、各レジェンド固有の戦術アビリティの効果を強化するものなど、さまざまな能力を獲得可能だ。詳細は以下のとおり(公式パッチノートから引用):

■アサルト
アッシュ

・レベル2アップグレードオプション
殺人マシン 部隊を壊滅させた後、150メートル以内の部隊数を特定する。
1分の生命 パッシブでマップ上の敵の位置を60秒間追跡する。
・レベル3アップグレードオプション
グリーディースネア アークスネアが24秒有効になり、複数の敵を拘束可能になる。
ツインスネア アークスネアのチャージを1つ獲得する。

バリスティック
・レベル2アップグレードオプション
アモビジョン デスボックス内にある適切な弾薬を表示させる。
ケアパッケージを確認 ケアパッケージ内の最も貴重なアイテムを明らかにする。
・レベル3アップグレードオプション
追加バレット スマートバレットが1チャージ補充される。
持続バレット スマートバレットの効果時間が3倍になる

バンガロール
・レベル2アップグレードオプション
ビッグバン デスボックスや壁の向こう側にある近くの軍需品を表示する。
アルティメットクールダウン+ アルティメットのクールダウンが60秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
援護しろ 駆け足を発動させた敵を自動でピンする。
レフュージ スモークの効果範囲内でHPが自動回復する。

ヒューズ
・レベル2アップグレードオプション
ビッグバン デスボックスや壁の向こう側にある近くの軍需品を表示する。
スカーティッシュ マザーロードからの被ダメージを50%低下し、スロウ効果を回避する。
・レベル3アップグレードオプション
ナックルハスラー ナックルクラスター命中時に速度が短時間ブーストされる。
レックレス 爆発ダメージが25%軽減する。

マッドマギー
・レベル2アップグレードオプション
ファイヤーボール レッカーボールに火が付き、テルミットのように爆発する。
ショット・ショット・ショット ノック時にショットガンを自動リロード。
・レベル3アップグレードオプション
ビッグドリル 戦術アビリティの深さ・幅が50%増加する。
ドリルスリンガー ライオットドリルのチャージを獲得する。効果時間が25%短縮する。

■スカーミッシャー
ホライゾン

・レベル2アップグレードオプション
バッテリーコレクション デスボックスの上にシールドバッテリー数を表示する。
ビッグバン デスボックスや壁の向こう側にある近くの軍需品を表示する。
・レベル3アップグレードオプション
戦術クールダウン 戦術アビリティのクールダウンが5秒短縮する。
アルティメットクールダウン アルティメットのクールダウンが30秒短縮する。

オクタン
・レベル2アップグレードオプション
ストロングスキン 興奮剤のダメージを25%軽減。
レックレス 爆発ダメージが25%軽減する。
・レベル3アップグレードオプション
エアボーンアジリティー ジャンプパッドのダブルジャンプで方向を変える。
マッドホップ ジャンプパッドの追加チャージを獲得する。

パスファインダー
・レベル2アップグレードオプション
フィールドリサーチ 調査ビーコンへのアクセスを獲得する。
リングマスター リングコンソールへのアクセスを獲得。
・レベル3アップグレードオプション
ダウンアンドアウェイ ノックダウン時にグラップルのクールダウンがリセットされる。
ジップラインゼン 通電中のジップライン使用時に被ダメージが25%低下する。

レヴナント
・レベル2アップグレードオプション
殺人マシン 部隊を壊滅させた後、150メートル以内の部隊数を特定する。
戦術クールダウン 戦術アビリティのクールダウンが5秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
アジャイルアサシン シャドウパウンスの合計チャージ時間が20%短縮する。
グリムリーパー ノック時にシャドウパウンスのクールダウンがリセットされる。

ヴァルキリー
・レベル2アップグレードオプション
エアリアルエキスパート 水平方向のジェットパックの速度と加速度が上昇しました。
アフターバーナー スカイハイダイブの高度が15%上昇する。
・レベル3アップグレードオプション
フルカバー ミサイルスワームのパターンを4×3から3×5に変更する
フルタンク ジェットパック燃料が25%増加する。

レイス
・レベル2アップグレードオプション
第6感 近くの敵部隊数が増加するとパッシブが警告する。
戦術クールダウン 戦術アビリティのクールダウンが5秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
ファストフェーズ 戦術アビリティの発動までの時間が20%短縮する。
アルティメットクールダウン+ アルティメットのクールダウンが60秒短縮する。

■リコン
ブラッドハウンド
・レベル2アップグレードオプション
カラスの祝福 白いカラス起動時にアルティメットを25%チャージする。
戦術クールダウン 戦術アビリティのクールダウンが5秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
オーディンの視線 戦術アビリティによる全身のハイライト持続時間が2倍になる。
ブラッドテイスト アルティメット発動中に敵ノックダウンで25HP回復する。

クリプト
・レベル2アップグレードオプション
戦術クールダウン+ 戦術アビリティのクールダウンが10秒短縮する。
アルティメットクールダウン アルティメットのクールダウンが30秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
ネットワークエクスパンション ニューロリンクとEMPの効果範囲が25%拡大する
ネットワークトラフィック ドローンを展開し、エリア内の部隊を特定する。

シア
・レベル2アップグレードオプション
ロングビュー パッシブと戦術アビリティの範囲が75mまで拡大する。
レーシングハーツ パッシブで高速移動。
・レベル3アップグレードオプション
アーティストリーチ アルティメットの投てき範囲が20メートル増加する。
フォーカススキャン 戦術アビリティのスキャン時間が1.5秒延長する。

ヴァンテージ
・レベル2アップグレードオプション
リングマスター リングコンソールへのアクセスを獲得。
アルティメットリロード アルティメット促進剤で弾丸を2発付与する。
・レベル3アップグレードオプション
バットバウンス 戦術アビリティのダブルジャンプを改善する。
シャープシューター アルティメット命中時に戦術アビリティがリフレッシュされる。

■コントローラー
カタリスト

・レベル2アップグレードオプション
ロングキャスト ストリップの投てき範囲が40%拡大する。
シスタースパイク 展開可能ストリップの最大数が1増加する。
・レベル3アップグレードオプション
ロングベール アルティメットの長さが15メートル延長する。
レジリエントベール アルティメットの持続時間を5秒延長。

コースティック
・レベル2アップグレードオプション
パラボリックフォース 戦術アビリティの投てき範囲が75%拡大する。
パーティクルディフューザー アルティメットの効果範囲が50%増加する。
・レベル3アップグレードオプション
吸いこんでみろ Noxガスに包まれる間、HPが自動回復する。
残留毒素 Noxビジョンがさらに長く持続する。

ランパート
・レベル2アップグレードオプション
バンダリア スタックごとに追加の弾薬を携行する。
アルティメットクールダウン アルティメットのクールダウンが30秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
増幅リロード シーラ使用時、もしくは増幅バリケードの裏にいる際にリロードが速くなる。
ランプアップ モバイルシーラの取り回しとスピンアップ時間が20%改善。

ワットソン
・レベル2アップグレードオプション
フォーリングスター
パイロンで拠点のアークスターのスポーンを妨害する。
敵の攻撃のみ。
スポーン間のクールダウンは1.5秒。
アークスターを拾わないと、5個以上スポーンできません。
フレッシュスタート 味方が50HPで復活する。
・レベル3アップグレードオプション
パワーパイロン アルティメットのHPとシールドの回復量が倍増する。
スプリットサーキット シールド回復量が半分になるパイロンを最大2個設置し、アルティメット促進剤の使用が2倍速くなる。

■サポート
コンジット
・レベル2アップグレードオプション
バッテリーコレクション デスボックスの上にシールドバッテリー数を表示する
レイディアントトランスファー 戦術アビリティの範囲が10メートル拡大する。
・レベル3アップグレードオプション
ビガージャム 各アルティメットジャマーのダメージ半径が10%拡大する。
スプリットチャージ シールド回復時間が半減するが、戦術アビリティがチャージされる。

ジブラルタル
・レベル2アップグレードオプション
フレッシュスタート 味方が50HPで復活する。
ショット・ショット・ショット ノックダウン時にショットガンを自動リロード。
・レベル3アップグレードオプション
ベイビーバブル 戦術アビリティの範囲とクールダウン時間が25%減少する。
バブルバンカー 戦術アビリティの持続時間が4秒延長される。

ライフライン
・レベル2アップグレードオプション
ラピッドレスポンス 復活の速度が20%増加する。
戦術クールダウン+ 戦術アビリティのクールダウンが10秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
ギフトラッピング 次のライフラインのケアパッケージがサプライドロップになる。
最後の抵抗 自己復活する。

ローバ
・レベル2アップグレードオプション
ハイバリュー 戦術アビリティの高さと範囲が増加する。
マーケットエクスパンション アルティメットの効果範囲が25%拡大する。
・レベル3アップグレードオプション
爆買い ローバがブラックマーケットからもう1つアイテムを受け取り可能。
戦術クールダウン 戦術アビリティのクールダウンが5秒短縮する。

ミラージュ
・レベル2アップグレードオプション
ミラクルワーカー 味方が最大75HPまで自動回復して復活する
モア・ミー アルティメットのデコイを1体獲得する。クールダウンが30秒短縮する。
・レベル3アップグレードオプション
偽装ボーナス 偽装の成功時に戦術アビリティがリフレッシュされる。
ミー・トゥー デコイのチャージを1つ獲得する(同時に両方を起動可能)。

ニューキャッスル
・レベル2アップグレードオプション
スイフトシールド モバイルプロテクターの速度が武器スプリントの速度まで上昇する。
重厚シールド モバイルプロテクターが250HPを獲得する。
・レベル3アップグレードオプション
ミラクルワーカー 味方が最大75HPまで自動回復して復活する
ストロングホールド キャッスルウォールのHPが250増加し、エネルギーバリケードの効果時間が2分に増加する。


そのほか武器については、SMGの弾道が弱体化。すべてのSMGの弾にかかる重力が増加し、プラウラー以外は発射速度も減少しているという。また1倍デジタルスレットはSMG系武器に装着不可になり、出現率も減少する。このほかプラウラーが通常ドロップ武器となり、EVA-8がケアパッケージ武器になる。詳細は以下のとおり(公式パッチノートから引用):

ケアパッケージ武器ローテーション
EVA-8がケアパッケージへ
プラウラーが再び拾えるアイテムへ

ゴールド武器ローテーション
R-301、RE-45、マスティフ、ディヴォーション、30-30

■武器&アタッチメント
30-30
基本ダメージが42から39に減少
装弾数
 基本容量変更なし (6)
 白マガジンを8から7に減少
 青マガジンを10から8に減少
 紫/ゴールドのマガジンを12から10に減少
ヘッドショット倍率を2.1から2.0に減少
デュアルローダーを一体型ホップアップから削除、1回のリロードで1発のみ装填可能に変更
マークスマンのストックリロード速度ボーナスを他のスナイパー用の武器に合わせて標準化
3発連続でリロードすると、リロード速度が20%上昇するようになりました

EVA-8 [ケアパッケージ]
ダメージが7から6に減少
連射速度を2.4から3に増加。
連射速度が大幅に向上したため、反動が減少しました
ハンマーポイント: 肉体に対するダメージが20%増加(+1ダメージ)
ゴールドショットガンボルト: スライド時にリロードできる砲弾を1発から2発に増加
注意: この変更はケアパッケージEVA-8にのみ適用されます。

ヘムロック
ダメージが21から20に減少
腰だめ発射の拡散率を増加しました。
拡散ディレイを0.21から0.28に増加

L-STAR
バレル用アタッチメントを装備できなくなりました

プラウラー [フロア]
ケアパッケージではないバージョンに戻りました
ダメージが16から15に減少
射撃ホップアップ選択を解除
バーストディレイを0.24から0.28に増加
拡散ディレイを0.15から0.28に増加

R99
エイム時の縦反動と横反動を増加

R-301
腰撃ち時の拡散が減少。

SMG弾道
全SMGの投射物にかかる重力が増加
ほとんどのSMGで弾の発射速度を減少しました(プラウラーは変更なし)

1倍デジタルスレット
SMGに装備できなくなりました
出現率を20%減少

レーザーサイト
拡散倍率が減少
白色レーザーサイトを0.8倍から0.9倍に調整
ブルーレーザーサイトを0.6倍から0.8倍に調整
紫のレーザーサイトを0.4倍から0.7倍に調整

またレジェンドのバランス調整も実施。コンジットは戦術とアルティメットアビリティの両方が弱体化されたほか、カタリストもアルティメットアビリティが弱体化となった。一方でバリスティックやライフラインには強化がおこなわれる。そのほかジブラルタルやパスファインダーといった体が大型なレジェンドは、一人称視点の移動アニメーションを中型のレジェンドのものに変更できるオプションが追加されるという。これにより移動時のもっさりとした挙動が軽減されるそうだ。詳細は以下のとおり公式パッチノートから引用):

■レジェンド
ヘビーリグレジェンド (ジブラルタル、コースティック、パスファインダー、ニューキャッスル、レヴナント)
彼らがミディアムリグの一人称視点の移動アニメーションを使用できるようになりました
実際のゲームスピードに変更はありませんが、これらのレジェンドの走行時のもっさり感が軽減されました

サポートレジェンド
拡張サプライボックスの中身が改善されました(下記参照)

バリスティック
スリング: スリング武器を装備中は、アタッチメントがすべて白になります
テンペスト: 味方の射程範囲の効果範囲を13mから90mに拡大

ブラッドハウンド
トラッカー: レイヴンスキャンのアルティメットチャージが、ハンティングレイヴンのアップグレードの次にゲートされるようになりました

カタリスト
フェロバリケード:
持続時間を25秒から15秒に短縮
全長を55mから40mに短縮

コンジット
レイディアントフラッシュ
クールダウンを21秒から26秒に増加。
一時的なシールド生成速度を20HP/秒から15HP/秒に減少
一時的なシールド生成時間を8秒から9秒に延長

エネルギーバリケード
地雷時間を60秒から45秒に短縮
地雷のHPを250HPから200HPに引き下げ
地雷同士の距離が近すぎる場合に除去される距離が100%増加しました

クリプト
スパイドローン
ドローンの回収速度をわずかに上昇しました
ドローンへの出入りの切り替えが速くなりました

ホライゾン
グラビティリフトの効果クールダウンが20秒から25秒に増加。

ライフライン
アップグレードコアを有効にしたモードでは、ライフラインのケアパッケージが50/50の確率でアーマーの代わりに、追加のスマート装備(大型の消耗品ではなく)をドロップするようになりました

マッドマギー
レッカーボール
敵の初撃で破壊されなくなりました
代わりに、レッキングボールは爆発を引き起こし、そのまま進み続け、後に2回目の爆発を起こすことができるようになりました
最初のヒット後は2秒間、同じプレイヤーにボールを再び当てることはできません
シェルショックとノックバックの効果は一度しか受けません
物体にぶつかってもバウンドし、破壊するようになりました

オクタン
ジャンプパッド: ダブルジャンプ時の音声の減衰が、遠距離でも聞こえにくくなるように調整されました

パスファインダー
内部情報
ケアパッケージをスキャンすると、50%のアルティメットチャージ(以前は100%)と15秒のアルティメットクールダウン(以前は10秒)が付与されます
これは、リングコンソールまたは調査ビーコンのスキャンにも適用されます


ほかにもマップの変更や、ランクマッチがLP制からRP制に戻るなど、さまざまな変更が実施される。また大きな変更としてリングの外で過ごす時間が長すぎるプレイヤーは警告を受け、その後排除されるシステムが導入されるという。詳細は以下のとおり(公式パッチノートから引用):

■マップ
マップアップデート

ワールズエッジのApexゲームミュージアムには、アウトランズの歴史とゲームの起源を称える最新の展示があります。インタラクティブなキオスク、アートワーク、レッドカーペットといった雰囲気たっぷりの博物館には、多くの興味深い情報、コミュニティによるアートワーク、さらにはイースターエッグまでもが隠されています。
フラッグやバナー、さらには実物大のレジェンドバルーンの復活など、特別なお祝いが各マップに施されています。今年は、ブレイクアウトの世界観に合わせてデザインされたまったく新しいキャストが登場します。
トライデント、ジャンプバルーン、グラビティキャノン、アイテムボックスなどが、今シーズンのテーマを引き立てる新たなデザインに更新されました。

サンダードーム
初のカスタム「ミックステープ」マップで、観客と一緒に盛り上がってください!
テンポの速いゲームプレイを実現するために設計された、3レーンのマルチプレイヤーマップで戦闘を楽しんでください
すべてのミックステープゲームモードでプレイ可能: チームデスマッチ、ガンゲーム、コントロール
アリーナスタンドの観衆の声援に耳を傾けて、気分を高めましょう!

■モード
ミックステープ
武器の有効戦術を変更を反映するようにロードアウトをアップデート
ガンゲーム: チャージライフルを削除し、クレーバーを追加しました
新期間限定モード: ストレートショット — 詳細はコレクションイベントのブログ からご確認ください
プレイヤーはランダムな地点の上にスポーンし、ジャンプマスターなしでスカイダイブします
武器は異なるレア度でスポーンするため、これによりアイテム獲得プロセスがより効率化されます
ロビーサイズを30人に減少し、ラウンドの時間を短くしました
死亡画面から直接、部隊での再キューが可能。

■ランク
ランクリローデッドの詳細については、ブレイクアウトのハイライトブログをご覧ください。
レベル要件を50から20に変更
 エントリーコストは以下に戻ります: シルバーから各ティアにつき20RP
プレイヤーランキングが表示されるようになりました
昇格試練は廃止されます
振り分けマッチは廃止されます
ランクティアのRP要件が上昇します
RP値はマッチメイクに使用されます。フルスタックのプリメイドでは、部隊内で最も高いRP値が使用されます。
スプリットが復活します
 シーズン開始時に1RPからスタートし、スプリットにより順位が6ディビジョンずつ下がる

アップデートされたボーナス
チャレンジャーボーナス: 貢献した上位ランクのプレイヤーを倒すと、50%のボーナスを獲得できます
トップ5入りボーナス: 連続5位以上を維持すると、最大で40RPボーナスを獲得できます
連続2マッチ: +10RP
連続3マッチ: +20RP
連続4マッチ: +30RP
連続5マッチ以上: +40RP

■ワールドシステム
拡張サプライボックス
拡張サプライボックスからスマート装備を獲得可能に
ノックダウンシールド、ヘルメット、バックパックの装備アップグレードは隠し棚から確認できます
部隊のプレイヤーが白の装備を所持しているか、まったく持っていない場合、わずかな確率で紫の装備が手に入ります
部隊全員が紫の装備を持っている場合、わずかな確率でゴールドの装備が手に入ります
ヒートシールドとMRBが必要なときにより確実に供給されるようになりました
注射器よりも医療キットを入手する可能性が高まりました

リングの悪用防止
リングの外で過ごす時間が長すぎるプレイヤーは警告を受け、その後排除されます

■不具合の修正
格闘タブをダブルクリックすると、アイテムを装備するようになりました
射撃練習場のダミーが、損傷したドアをすり抜けなくなりました
ヒートシールドとレジェンドのアルティメットアイテムをトライデントに設置できなくなりました
マッチ中のチャレンジ表示に5つのチャレンジすべてが表示されるようになりました
プレイヤーが作成したpingを削除できるように修正しました
プレイヤーがトライデント経由でファイトナイトリングを見下ろす建物にテレポートしなくなりました
ヴァルキリーがオリンパスのタービンの下に潜り込めなくなりました
敵のバナーカードを拾っている際のセリフが、自分が味方であることを示さなくなりました。

■オーディオ
ゲーム内のほとんどのセリフがクライアント間で同期されるようになりました
観戦中に部隊メンバーをミュートできるようになりました

■グラフィック
DX12 (PC)でクラッシュする原因が修正されました

■レジェンド
アッシュのアルティメット、ランパートの戦術/アルティメット、ワットソンの戦術/アルティメット、ローバのアルティメットが範囲外に設置できなくなりました
コンジットの戦術がオブザーバーに表示されるようになりました
マッドマギーのアルティメットがジビーの戦術を破壊するようになりました
カタリストのスパイクストリップでミラージュのデコイを破壊すると、トラップが無効になり、死後の短いヒット音も鳴らなくなりました

■快適性向上
破壊可能なレジェンドのアビリティは、一貫したダメージフィードバックを持つ
これまで赤(肉体)のダメージ値を表示していたオブジェクトが灰色で表示されるようになり、ダメージ値はオブジェクトが破壊されたかどうかを示します
グレーのダメージ値の視認性を向上しました

射撃訓練場: ネッシーは、何世紀も前のビデオからインスピレーションを受け、少し変化をつけたいと考えました。黄色と紫の水玉模様は粋に見えます。
ガンゲーム: 勝利チームの通知を「<チーム>がチャンピオンです」から「あなたがチャンピオンです」に変更されました
スコープごとのエイム感度: シアのパッシブに、非武装でハートシーカー使用時の旋回速度を制御するオプションを追加しました
パフォーマンスモードのエイムアシストが60Hzモードに近い感触になるように調整されました
高度なハプティクスとアダプティブトリガーがPlayStationとPCコンソールに対応しました
問題が発生した場合は、コントローラーをUSB経由で接続し、アップデートを完了してください

ナビゲーション
イベントタブ: アクティブなイベントがある場合、専用のタブが表示されます(以前はシーズンタブの下にありました)
死亡メニュー: 死亡中にグループ情報へのアクセス、報告、VoIP/pingのミュートができる分隊タブを追加しました
レジェンドタブ: カーソルがレジェンドの上にない場合、選択したレジェンドが注目のレジェンドにリセットされないようになりました
格闘タブ: デスボックスアイコンがクリック可能になりました
ストアタブ: これまで注目、スペシャル、シーズンなどにあったオファーを、ナビゲーションフローと表示を改善したサブタブを追加しました

■グラフィック
FXの一般的なGPUレンダリングの最適化
低解像度FXのレンダリング品質の向上
空間光の改善
カタリストの壁を通り抜けた後のFXを最適化し、GPUパフォーマンスを向上しました
ヒューズのアルティメットでダメージを受けた際のエフェクトを最適化し、GPUパフォーマンスを向上しました
PS5とXbox X/Sで、レンダリングワークロードの並列化により、CPUグラフィックスのパフォーマンスを向上しました

■LIVEAPIのアップデートと今後の変更
レジェンドのアップグレードと進化レベルの変更をサポートする新しいゲームプレイに関するイベントメッセージをLiveAPIに追加し、継続的なフィードバックに基づく改善とバグ修正を行います。すべてのイベントのスキーマと技術文書を、ゲームのインストールのLiveAPIフォルダーに追加しました
LiveAPI 2.0のサポートを強化するために、既存のファイルベースの出力を廃止し、WebSocket接続インターフェイスを優先します。ファイルベースの出力は、将来のパッチでデフォルトでオフになり、2024年第3四半期までにLiveAPIから完全に削除されます。開発者は、混乱を避けるために、WebSocketインターフェイスへのアプリの移行を開始する必要があります。

リリースから5周年を迎え、シーズン20が開幕する『Apex Legends』。既存のシステムに大幅な変更が加わるシーズンとなるようだ。なお新シーズンではブレイクアウト報酬という仕組みが登場。シア/ヒューズ/ランパート/マッドマギー/ローバ/ヴァルキリーの6体のレジェンドが、それぞれ2週間限定でアンロックしていなくてもプレイ可能となる。各レジェンドにはアンロックしていない場合に開放できるチャレンジなどが用意されるそうだ。使用可能レジェンドを増やすことができるため、新規プレイヤーにとっても嬉しいシステムとなるだろう。

Apex Legends』シーズン20「ブレイクアウト」は日本時間2月14日に開幕予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る