『真・三國無双』スマートフォン向けに発表。「一騎当千の爽快感」が片手でも楽しめるシリーズ最新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コーエーテクモゲームスは9月27日、ω-Forceが開発・運営するスマートフォン(iOS/Android)向けのシリーズ最新作『真・三國無双』を発表した。東京ゲームショウ2020の生番組「真・三國無双20周年記念番組」にて明らかになった。配信時期は未定。発表にあわせて、公式サイト上でクローズドβテスト参加者が募集されている。

本作は、『真・三國無双』シリーズのコンセプトである「一騎当千の爽快感」をスマートフォン向けに進化させる、基本プレイ無料のタクティカルアクションゲームだ。多勢力の群雄が入り交えて展開される三国志の物語はそのままに、3人1組で武将を編成し、多彩なスキルやアクションで戦場にひしめく雑兵をなぎ払う爽快感と、スマートフォンで快適にプレイできる操作性を両立する。スマートフォンを傾けることで、いつでも縦画面・横画面が切替可能。横画面では本格的な操作性が、縦画面では片手でも快適にプレイできる操作性が実現されるという。


本作には劉備や曹操、趙雲や孫尚香といった歴代シリーズに参戦した武将たちが多数登場。多くのゲームモードも収録され、充実したボリュームになっている。オリジナルストーリーが楽しめる「ストーリーモード」では、モード中の選択肢によってルートが分岐。その後の展開が多彩に変化していくという。やり込み度の高い「コンクエストモード」では、さまざまな特殊ルールが設定されたバトルを楽しみながら大陸制覇を目指していく。そのほか、他プレイヤーと非同期での対戦を行う「演武場」では、全国のプレイヤーとランキングを競い合うことが可能だ。

各武将には魅力的な衣装を複数用意されている。また、装備することでさまざまな効果が得られる「将星の記憶」は、武将の象徴的なシーンをモチーフとした美麗な描き下ろしイラストも楽しめるようだ。


先に述べたクローズドβテストは、5000名限定で参加者を募集している。テストは、本作のゲームシステムやバランス調整、サーバー負荷テストを目的に実施。テスト終了後、アンケートに回答することで、回答ユーザー数に応じたゲーム内アイテムが全員にプレゼントされるそうだ。いち早く本作をプレイしてみたい方は、公式サイトの専用フォームからぜひ応募してみてほしい。応募受付期間は9月27日から10月5日まで。実施期間は10月8日から10月12日までを予定している。

シリーズ20周年を迎えた『真・三國無双』シリーズの世界累計販売本数は、実に2100万本以上に達している。そんなシリーズを長らく手がけてきたω-Forceが贈るスマートフォン向けの無双アクション。今後の情報に注目しておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog