「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」予約販売開始、ネットでは9万超えで高額販売されるところも。ただし購入希望者は焦り厳禁

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は3月7日、「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の予約販売を開始した。価格は税別3万5960円。予約販売はもともと2月8日に開始される予定であったが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け3月7日にスライド。はれて予約販売が開始されたわけだが、Amazon.co.jp、ヨドバシカメラといった一部主要ストアでは即完売となっている。

スポンサーリンク

「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」は、その名のとおりNintendo Switch本体とダウンロード版『あつまれ どうぶつの森』をセットにした本体同梱製品。ドックにはたぬきちたちのイラストが描かれており、無人島ぐらしの新作にそったテーマに。淡い緑と水色のJoy-Conがセットになっており、本体裏には島のマップのような記号が描き込まれている。かわいらしいデザインに加えて、本体・Joy-Conともに特別仕様となっており、発表時から国内外で極めて高い注目を集めていた本体同梱セットだ。

しかしながら、一方でこれらの製品は冒頭に述べていたように、新型コロナウイルスの影響を受けている。国内向けNintendo Switch本体が中国で生産されており、生産に遅れが出ている状態。中国では新型コロナウイルスの影響をうけ、工場などが一時閉鎖されているところもあり、工場が止まり生産ペースも鈍化しているのだろう。出荷数が限られていることはこうした状況から推察でき、任天堂も新たな予約販売日を定める一方で、全国の販売店への出荷を優先するため、マイニンテンドーストアでの「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の発売日分予約販売を中止すると発表していた。

そして3月7日になり予約販売が開始されたが、予想されたとおり、供給を超えた需要によって一般販売は“瞬殺”状態となっている。すでにAmazonや楽天などマーケットプレイスを用意するサイトでは、業者が「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の高額販売を開始している。

たとえばAmazon.co.jpのマーケットプレイスでは製品を高額で販売しようとする業者も確認できる。3月7日11時時点で、ざっと45以上の業者が本体セットを販売しようとしており、価格は一番低いもので送料別で6万3000円、上は送料別12万円まで値付けされている。これらは量販店が値付けしているのではなく、個人規模の業者が転売しようとしている形である。品薄になっていることに乗じて利益を得ようとしているのだろう。

スポンサーリンク

しかしながら、購入希望者は焦る必要はないかもしれない。というのも、この本体セットは数量販売ではないのだ。任天堂は同製品の告知ページにて「本体セット・キャリングケースはいずれも数量限定ではございません。発売日以降も生産を行う予定です」と記載している。また本体セット特別デザインのNintendo Switchドック、Joy-Con(L / R)、化粧箱は単品でも販売されていく。セットの何かを気に入ったユーザーは、単品購入という選択肢を含めれば、より入手確率が上がるだろう。

「『あつまれ どうぶつの森』予約受付中!特別デザインの本体セット・キャリングケースは3月7日より予約開始」ページより

もちろん、発売日にゲームを入手できることが最善だろう。しかしながら、『あつまれ どうぶつの森』は長く遊んでいける生活ゲームであり、アップデートなども用意されている。そして今後も本体セットが販売を続けられるならば、いつか適正な額でほしい製品が手に入る日はくるだろう。焦って本体セットを高額で入手する必要性について、冷静に検討する余地はありそうだ。

そもそも、予約販売はまだ始まったばかりでもある。ヤマダ電機の抽選予約販売は10時より開始され明日8日の夜まで受付中。ビッグカメラの抽選販売も3月9日夜まで受付中。ジョーシンWebも同様。ゲオのアプリを介した抽選販売も3月11日の夕方まで受け付けられている。そのほか、今日予約販売が開始され、明日や月曜日まで受け付けている販売店が多い。予約は今始まったばかりなのだ。情報を追っていき、それぞれの抽選に申し込みをしていくのが賢明だろう。

『あつまれ どうぶつの森』は3月20日に発売予定。「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」も同日発売予定となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog