『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』Nintendo Switch向けとして2020年2月13日に発売。新規収録楽曲10曲を含む101曲を収録

セガゲームスは8月30日、Nintendo Switch向けリズムアクションゲーム『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』を2020年2月13日に発売すると発表した。通常版の価格は税別5990円。限定版には、初音ミクのキャラクターデザインを手掛けたイラストレーターKEI氏による描き下ろし特製BOXや、ゲーム音源が入った5枚組のCDコレクションなどが収録されており、価格は税別9900円。開発はセガ・インタラクティブ 第二研究開発部。今回の発表に併せて公式サイトがリニューアルオープンされており、新規収録楽曲の一部などがスクリーンショット付きで掲載されているほか、各店舗でのオリジナル特典も公開されている。

スポンサーリンク

『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』は、VACALOID「初音ミク」を起用したリズムアクションゲームシリーズ「Project DIVA」の10周年記念作品。10年間の歴史の中から選ばれた楽曲と、「エイリアンエイリアン」(作詞作曲ナユタン星人氏)や「39みゅーじっく!」(作詞作曲みきとP)など初収録の楽曲全10曲を含めた100曲に、『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』のテーマ曲「Catch the Wave」(作詞作曲はlivetuneのkz氏)を加えた101曲をリズムアクションゲームの楽曲として収録。

アニメ調のタッチにグラフィックがリニューアルされているほか、piaproとのコラボによるものも含む初音ミクのコスチュームを300着以上が用意されている。また、同シリーズでは初となるNintendo Switch向けソフトとして、Joy-Conを活用して遊ぶ新しいゲームモード「ミックスモード」が追加されており、従来の遊び方に加えて楽曲を2種類のゲームモードで遊べるようになっているようだ。

本作の発売に併せて、PS4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』に向けて、本作で追加された新規収録楽曲などをセットにしたDLCが配信予定だ。配信時期は2020年。有償での配信となる。

また、本作及びPS4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の専用のコントローラーとして、ホリから「『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』専用コントローラー for Nintendo Switch」及び「『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』専用コントローラー for PlayStation 4」が発表されている。この専用コントローラーは、発行機能を有するボタンとタッチスライダーを搭載したUSB接続のコントローラーだ。アーケード向け作品『初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone』の筐体に採用されているものと同じ大きさのボタンが採用されているため、本コントローラーを利用することで、アーケード版と同じ感覚でのプレイが可能になる。

販売形態は共にホリストアでの完全受注生産。価格は税込3万7779円。注文受付期間は、8月30日から9月24日10時まで。2020年初頭出荷予定となっている。なお、「『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』専用コントローラー for Nintendo Switch」については、9月20日発売予定のNintendo Switch Lite」も、ホリ製「テーブルモード専用ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch」があれば使用できるそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog