「Arozzi VERONA V2」及び「Arozzi VERONA JUNIOR」9月2日発売。高耐久を謳うスウェーデン生まれのゲーミングチュア

マイルストーンは8月21日、人間工学に基づき設計されたゲーミングチュア「Arozzi VERONA V2」及びその小型版「Arozzi VERONA JUNIOR」を、9月2日より販売開始すると告知した。店頭想定価格はオープン価格(参考までにリンクスが販売していた「Arozzi Verona」は、希望小売価格税別44800円)。保証期間は1年となっている。

「Arozzi VERONA V2」は、PC/ゲーム用のエルゴノミクスチェアやPC周辺機器などを手掛けるスウェーデンのゲーミングブランド「Arozzi」によるゲーミングチュアだ。素材にメンテナンス性と耐久性に優れ、弾力性のあるPUレザーを採用し、高耐久なメタルフレームで椅子全体を支えることで、耐久性のあるゲーミングチュアが本製品の謳い文句となっている。

カラーバリエーションは、黒/緑/青/赤の4色。クラス4ガス圧式シリンダーにより座面の高さが調整可能となっており、クッション付きアームレストもボタン一つで高さ調整ができる。腰用のランバーピローと、首と頭用のヘッドレストピローも搭載し、シートを倒すリクライニング機能によって状況に合わせたスタイルを可能に。また、椅子が高耐久なだけでなく、人間工学に基づいて設計されたデザインにより、長時間利用してもユーザーの体負担が掛からないように配慮されている。耐荷重は105kgまで。本体重量は22kgだ。

「Azrozzi VERONA JUNIOR」は、「Arozzi VERONA V2」から耐荷重を60kgに落として、小柄な体型の方向けに開発されたコンパクトなゲーミングチュア。カラーは黒と赤の2色。メタルフレームやPUレザーの採用、リクライニング機能の搭載など、製品全体の仕様に大きな違いはなく、コンパクトになった分本体重量も18kgと、通常モデルから4kg軽量になっている。男性ゲーマーが利用するには少々厳しいが、小柄で体重の軽いゲーマーや、子供の利用を前提とするなら、「Arozzi VERONA JUNIOR」も選択肢となるだろう。

なお、海外向けには上位版であり、耐荷重130kgの「Arozzi VERONA PRO V2」も販売されている(オフィシャルサイトで239.20€)が、現在のところ国内販売の発表は行われていないようだ。開発元であるArozziのオフィシャルサイトでは、「Arozzi VERONA V2」は7色、「Arozzi VERONA JUNIOR」も4色のカラーバリエーションが用意されているので、どうしても国内向けに販売される以外のラインナップが欲しいという方は、個人輸入も考慮に入れてみても良いかもしれない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog