Steam版『Guacamelee! Super Turbo Championship Edition』がHumble Bundleにて期間限定無料配布中。メキシカンプロレス2Dアクション

Humble Bundleは5月17日、PC版『Guacamelee! Super Turbo Championship Edition』の無料配布を開始した。日本時間5月20日午前4時までの期間限定で、配布数が規定数量に達した場合はその時点で配布終了となる。入手するには、事前にHumble Bundleのニュースレター登録をしておく必要があり、その後本作の該当ページにて手続きするとSteamキーが送られてくる。

『Guacamelee! Super Turbo Championship Edition』は、カナダのインディースタジオDrinkbox Studiosが手がけた、メキシコを舞台にする2Dアクションゲーム。オリジナル版である『Guacamelee!』に新たなステージやボスなどを追加し、さらにDLCをすべて収録したバージョンだ。日本では、オリジナル版が『覆面闘士(マスクド・ウォリアーズ)』としてPS3/Vita向けに発売されたが、今回配布されているPC版は日本語未対応である。

本作の主人公は、フアン・アグアカテという名の農夫の青年。彼が暮らす町で年に一度の祭りがおこなわれていたところ、謎のガイコツたちが現れ大統領の娘がさらわれてしまう。そして、フアンはガイコツたちの首領カルロス・カラカに倒されてしまうが、覆面の守護神の力により最強のルチャドールとして復活。幼馴染である娘を救うべく、世界の支配を企むカラカの打倒に向かう。

ステージには町や森、火山地帯などさまざまな環境が用意されており、ダメージを受けるトラップに触れないようフアンのジャンプアクションやスキルを駆使して進んでいく。また、生と死のふたつの世界を切り替えられることが特徴で、たとえば片方の世界には何もなかったところに、もう片方の世界では足場が現れることがあり、うまく攻略に活かすことが求められる。

そして敵とのバトルでは、パンチやキックだけでなく、ルチャドールらしくプロレス技を使用可能。パイルドライバーで大ダメージを与えたり、スープレックスで投げ飛ばしてほかの敵も巻き込んだり。またゲームを進める中では、ステージ内の特定のブロックを破壊できるプロレス技を覚えることもでき、それまでは進めなかった場所に到達できる。本作は、最大4人でのローカル協力プレイに対応。Steam Workshopもサポートしており、フアンのカスタムコスチュームの作成や共有も可能だ。

なお、Humble Bundleでは続編の『Guacamelee! 2』が60パーセントオフセール中だ。通常19.99ドルのところ、7.99ドル(約880円)で購入可能。『Guacamelee! Super Turbo Championship Edition』を気に入ったなら、こちらの購入も検討してみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog