『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』とお台場のおばけ屋敷「台場怪奇学校」のコラボ企画が発表。懐中電灯片手に暗闇の中を進むホラーアトラクション

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

日本一ソフトウェアは7月31日、お台場のおばけ屋敷「台場怪奇学校にて、『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』の期間限定コラボレーション企画を開催することを発表した。「夜廻シリーズ」でおなじみの懐中電灯を手に、おばけが潜む暗闇の中を進む参加型のホラーアトラクションだ。おばけに立ち向かいながら夜の闇を探索し、夏の暑さを吹き飛ばす恐怖を味わおう。シリーズファンでも、シリーズ未プレイのホラー好きでも、『夜廻』の見どころである「夜の闇に潜む恐怖」を体験できるはずだ。なおアトラクション参加者には『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』オリジナルうちわが配布される(配布は、うちわが無くなり次第終了となる)。

以下、イベント概要:

■開催期間:2018年8月3日(金)~9月17日(月・祝)
※期間や内容は予告無く変更となる場合があります。
■開催時間:11:00~20:45受付終了
※混雑やメンテナンス等、受付を休止・終了させていただく場合があります。
■開催場所:お化け屋敷「台場怪奇学校」
(東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチシーサイドモール4F台場一丁目商店街内)
■料金:一律800 円
■入場規定:小学生未満の方はご入場いただけません(小学生は高校生以上の方による同伴が必要)。
※安全・演出上の観点から、ご入場をお断りさせていただく場合があります。
■企画・制作:台場怪奇学校
■台場怪奇学校公式サイト:http://obakeland.net/

画像上:うちわ表、画像下:うちわ裏

夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』は、2015年10月に発売された『夜廻』と、その続編として2017年8月に発売された『深夜廻』を同梱。いずれも少女が闇の中に消えた大切なものを探して夜の街に繰り出す、夜道探索アクションゲームである。2018年10月25日にNintendo Switch向けに配信予定で、販売価格はパッケージ版が6,980円(税抜)、ダウンロード版が7,538円(税込)となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る