『ドラゴンクエストビルダーズ2』新キャラクター「少年シドー」詳細情報公開。ものづくりを苦手とする謎多き少年

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは4月9日、現在開発中の『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』に関する新たな情報を公式ホームページにて公開した。今回公開された情報は、以前より開発側から示唆されていたキーワード「旅の仲間 少年シドー」のキャラクターデザインとその紹介となっている。

少年シドーは、物語の拠点となる「からっぽの島」で主人公が出会うことになる尖った耳をした記憶喪失の少年だ。島へ辿りつくまでの記憶と、物づくりの才能は無いようだが、冒険の道中で遭遇するモンスターとの戦闘やブロックを破壊して素材を入手するといった収集作業は得意としているという。

以前より『ドラゴンクエストII』のラストボスである破壊神シドーとの関連性が疑われていた少年シドーであるが、キャラクターデザインに関しては「ベルトに彫られたドクロの意匠と破壊神シドーが首から提げているドクロの見た目が同じである」こと以外で特に共通している点は見られない。しかしながら、前作の主人公ように何者かから物づくりの力を奪われたわけでもなく、「オレには物を作る力はないのか」と彼が嘆くとおり一切の物が作れないという点、そしてモンスターとの戦闘や、ブロックの破壊を得意とするという、創造よりも破壊を得意とイメージさせるデザインは、少なくとも彼が特別な存在であり、その名のとおり破壊を司る破壊神シドーとの関連性をかすかに匂わせている。

少年シドーは、先述したように素材の収集やモンスターとの戦闘においてNPCとして主人公に協力をしてくれるようだ。彼に対する指示の方法や、どういった細かな指示が可能なのかという情報は不明ではあるが、おそらく主人公が道中で入手したり、自らの手で創造した武器を少年シドーに持たせることができ、それによって彼が行うことのできるアクションの幅が広がることが示唆されている。キャラクターデザイン画とは違い、棘のついた大きな棍棒を構える、オーラを纏った少年シドーがスクリーンショットに映し出されているが、武器によって構えやその後に続くアクションは異なってくるのだろうか。

スクウェア・エニックスが開発するブロックメイクRPG『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』は、PlayStation 4とニンテンドースイッチ向けに発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る