海底探検アクションゲーム『Diluvion』最新アップデートで日本語に対応

Arachnid Gamesは4月25日、現在Steamなどで発売中の海底探検アクションゲーム『Diluvion』のアップデートを実施し、デストロイヤー級潜水艦2隻を追加するとともに、日本語とハンガリー語に対応したと発表した。

本作は2015年6月のKickstarterで開発資金の獲得に成功し、今年2月に発売された。海底を舞台とするこのゲームでは、人々は海中に都市を築いて暮らしている。はるか昔に起こった大災害により大地がすべて海に沈んでしまい、生き残った人々は分厚い氷の下に閉じ込められてしまったためだ。プレイヤーはこの世界を生きる潜水艦の艦長として雇った船員をまとめあげ、オープンワールドの海底を探索する。ゲームプレイには潜水艦同士の戦闘やクエスト、資源管理、基地や潜水艦のアップグレードといった要素があり、潜航中は3Dで、そして都市の中では2Dに切り替わって描かれる美しいグラフィックが特徴だ。弊誌では本作のレビューを掲載しているので、そちらも合わせてご覧いただきたい。

今回追加された日本語は、Arachnid Gamesが有志翻訳を募集したことをきっかけに、kengo700氏が翻訳プロジェクトに参加して実現したものだ。ただ、今回のアップデートで日本語の実装はされたが、kengo700氏によると現在も校正を続けているため、もう少し待ってもらえるとより楽しむことができるようになるだろうとしている。Steamにはその校正作業用のスレッドが設けられており、進捗状況を確認できる。また校正作業に協力することもできるようなので、プレイ中に気になった翻訳を発見した方は、そちらのスレッドで報告するといいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog