E3 2015でPCゲームのカンファレンス「PC Gaming Show」が開催へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ドイツのゲームメディアPC Gamerは、E3 2015に合わせ、PCゲーミングのカンファレンス「PC Gaming Show」を開催すると発表した。開催は現地時間の6月16日の午後5時から午後8時まで。PC GamerとAMDが開催しており、PCゲームにまつわるさまざまな開発者やゲーム企業が登場する予定だ。スポンサーには『Arma 3』のBohemia Interactive、ゲーム配信サービスのTwitch、『Killing Floor』シリーズのTripwire Interactive、カスタムPCを販売しているDigital Stormが付いている。NVIDIAは含まれてない。

同カンファレンスへは、『Heroes of the Storm』や『Diablo III』のBlizzard Entertainment、さまざまなタイトルを展開するParadox Interactive、近年は海外パブリッシングに力を注いでいるスクウェア・エニックスなどの参加が決定している。プロジェクト『BlueStreak』を開発中のCliff Bleszinski氏や、『DayZ』の産みの親Dean Hall氏、さらにはHumble Bundleまでも登場するという。司会役は『StarCraft II』の解説で知られるSean "Day[9]" Plott氏。

北米ロサンゼルスで毎年6月に開催される世界最大級のゲームショウE3では、各ゲーム企業やパブリッシャーがカンファレンスを実施し、注目の最新タイトルの情報や隠し球を公開するのがお決まりだ。だが今までその最新情報は、ほぼ家庭用ゲームハードに集約してきた。今回PCゲームのカンファレンスが実施されることで、PCゲーマーからもさらに注目を浴びるきっかけとなるかもしれない。

なお今年のE3 2015では、Bethesda Softwareが6月14日に、またスクウェア・エニックスが6月16日にカンファレンスを実施予定である。例年通りならば、ソニーやMicrosoft、Electronic ArtsやUbisoftなどは、前日の6月15日にカンファレンスを催すことが予想される。後手に回る「PC Gaming Show」がPCゲームの存在感を示すには、彼らのインパクトに負けない最新情報が必要となるだろう。まだまだ詳細の明らかとなっていないCliffy Bの『BlueStreak』や、『DayZ』の開発を抜けたDean Hall氏の新たな取り組みには、注目が集まるはずだ。

 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog