オープンワールド海戦ゲーム『スカル アンド ボーンズ』11月8日発売へ。4度の発売延期を経てついに発売日決定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトは7月8日、『スカル アンド ボーンズ(Skull and Bones)』を11月8日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Ubisoft Connect/Epic Gamesストア)およびPlayStation 5/Xbox Series X|S。


『スカル アンド ボーンズ』は、オープンワールド海戦ゲームだ。本作の開発を手がけるUbisoft Singaporeは、2作目以降の『アサシン クリード』シリーズに携わり、海戦ゲームプレイなどを開発してきた。『スカル アンド ボーンズ』で舞台となるのは、17世紀末のインド洋。ある海賊が成し遂げた伝説的な強奪事件が、世界中の若きはみ出し者たちを魅了した。男女を問わず、大勢の名もなき者たちが、見果てぬ財宝を求めて故郷を旅立った。自らの才覚だけを武器に、自らの命を掛け金にして一獲千金を目指す海賊たちの戦いが始まる。主人公も大海賊を目指すひとりとして、身を投じていく。


本作はオープンワールドとなっており、プレイヤーの前には予測不能な天候や迫りくる危険、ライバルの海賊たちなどが立ちはだかる。各地にいる店主や地元勢力とのさまざまな契約をこなし、悪名を高めていくといった要素もあるようだ。手に入れた報酬などで武器や船を強化し、財宝を求めて熾烈な海戦に挑んでいく。オンライン要素としては、PvEあるいはPvEvPといった好きなモードを選べるという。また、ソロまたは最大3人グループでの協力プレイも可能とのこと。


本作のお披露目は2017年のE3での発表で、当初は2018年の発売を予定。しかしその後は延期が重なり、2019年、2020年中頃、2021年中と後ろ倒しに。昨年5月の発表では、4度目の延期を迎えることとなった。

そんな中、クリエイティブディレクターのElisabeth Pellen氏は、2020年9月に公式ブログにてコメント。延期の背景について説明していた。クラシックな海賊ファンタジーものをいかに現代的に表現するか、本能的かつ没入できる体験をいかに作りだすか、クールで記憶に残るゲーム内の体験をいかに生み出すか、という問いを追求するうち、開発により多くの時間が必要になったのだという。 その後はUbisoft Singaporeの開発を支える共同スタジオの数も増やされたとのことで、開発が円滑に進んだのだろう。

そうした紆余曲折を経てついに発売となる『スカル アンド ボーンズ』。『アサシン クリード』の海戦を手がけたスタジオの、野心的な海の物語が満を持して幕を開けることになる。

『スカル アンド ボーンズ(Skull and Bones)』はPC(Ubisoft Connect/Epic Gamesストア)およびPlayStation 5/Xbox Series X|S向けに、11月8日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る