『Battlefield 2042』 新アップデートは来週配信へ。もうちょっとだけ再延期

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Electronic Artsは3月2日、『Battlefield 2042』次回アップデート「Update 3.3」について続報を伝えた。同アップデートは来週中に配信予定で、それまでは現在停止中のウィークリーミッションは引き続き停止を継続するとのこと。
 


『Battlefield 2042』は、マルチプレイFPS『Battlefield(バトルフィールド)』シリーズの最新作。本作は昨年11月19日のリリース後、ユーザーから不具合やパフォーマンス問題などについて指摘が続出。開発元EA/DICEは継続的に修正と改善に動いている。次回のUpdate 3.3では、ユーザーからの要望が多かったスコアボードの追加などが盛り込まれる予定だ。

今回のEAによる発表によれば、Update 3.3は来週中に配信されるとのこと。本来は今週中に配信予定だったものの、先週末にかけて問題が発生したため延期を決定したとのことだ。同アップデートは、当初2月下旬にかけての配信が予告されていた。しかし、2月3日には3月への延期が発表され、今回ふたたびの延期発表となった。なお、筆者の観測範囲内では、同アップデートの配信時期はもともと「3月はじめ(Early March)」とだけ案内されていた。解釈に幅のある表現ではあるものの、来週の配信となることで3月中旬に食い込む可能性が生まれたため、延期を伝えたのかもしれない。

また、Update 3.3の延期に伴い、今週から復帰予定だったウィークリーミッションについても引き続き利用不可となるとのこと。週間の目標をクリアして報酬を得られる同コンテンツは、ロシアによるウクライナ侵攻の影響で先週から停止されていた(関連記事)。来週の同アップデート配信と同時に利用可能となるとのことだ。また、シーズン1延期に伴う補償として配布が告知されていた「Steadfast Exclusive Legendary Bundle」についても、アップデート配信と共に配布されるそうだ。こちらは、本作「Gold Edition」「Ultimate Edition」購入者やYear 1 Pass所有者、およびEA Play Pro加入者が対象となる。

『Battlefield 2042』次回アップデート「Update 3.3」は、来週配信予定だ。今度は何事もなく配信されることを祈りたい。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る