『ルーンファクトリー4スペシャル』PS4/Xbox One/Steam向けに発売決定。12月にリリースへ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

マーベラスおよびXSEED Gamesは11月5日、『ルーンファクトリー4スペシャル』をPS4/Xbox One/PC(Steam/Windows 10)向けに発売すると発表した。発売日は、PS4/Xbox One/Windows 10版が12月7日、Steam版が12月8日となる。価格はPS4版が未定で、Xbox One/PC(Windows 10/Steam)版が税別3600円。


『ルーンファクトリー4』は、2012年7月にニンテンドー3DS向けに発売された作品。人気ゲームシリーズ『牧場物語』にファンタジーと戦闘要素を加えた、『ルーンファクトリー』シリーズタイトル。プレイヤーは男/女主人公を選び、記憶をなくした王子/姫として、巨竜セルザウィードの助言を受けながらファンタジー世界を冒険。モンスターが人に変身する奇妙な現象を調べながら、失った記憶に関連した巨大な陰謀に迫っていく。
【UPDATE 2021/11/5 11:20】
最新作であるとの表記を修正

ゲーム内では常に時間が流れ、朝昼晩と移り変わっていく。日々をどう暮らすかはプレイヤー次第。畑を耕して作物を育て、出荷しても料理に使ってもいい。釣りや採取に励んでも、ダンジョンに潜り込み自身を鍛えてもいい。ダンジョンに行くために鍛冶をして武器を作り強化することも有効。街の人と交流すれば親密度が高まっていき、特定のキャラクターとはやがて恋仲にも発展する。『ルーンファクトリー4』は、シリーズの集大成ともいえる内容となっており、遊びやすさやボリューム面が充実し特に人気の高い作品。


同作は、2019年7月に『ルーンファクトリー4 SPECIAL』としてリメイクされ、Nintendo Switchにてリリース。グラフィックがHD化されたほか結婚したキャラクターと新たなシナリオでラブラブな新婚生活が楽しめる「しんこんモード」を収録。新難易度が導入され、オープンニングムービーやボイスなどの追加がはたされている。

今回発売されるPS4/Xbox One/PC(Steam/Windows 10)については、『ルーンファクトリー4 SPECIAL』をベースとしつつ、有料追加コンテンツのアナザーエピソードを収録。Nintendo Switch版では税別648円で販売されている追加ストーリーで、新規収録音声と新規イラストで描かれるボイスドラマだ。

『ルーンファクトリー』シリーズは、『ルーンファクトリー オーシャンズ』を除けば、ほぼすべての作品が任天堂プラットフォームで展開されていた。しかしこのたびはPS4/Xbox One/Steamでリリースされる。本家『牧場物語』シリーズについても、任天堂プラットフォームで展開されたのち他機種に移植されるケースが見られる。マーベラスおよび子会社XSEED Gamesのグローバル展開のひとつなのだろう。

『ルーンファクトリー4スペシャル』PS4/Xbox One/Windows 10版は12月7日発売予定。Steam版は12月8日発売予定である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る