箱庭ゴルフゲーム『A Little Golf Journey』正式発表、今夏発売へ。世界に色彩を取り戻す、禅エモーショナルなホールめぐり

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Playtonic Friendsは5月19日、ゴルフゲーム『A Little Golf Journey』を正式発表。トレイラーを公開した。対応プラットフォームはPC(Steam)および海外Nintendo Switch。リリース時期は2021年夏とされている。Playtonicの新パブリッシングレーベルPlaytonic Friendsがパブリッシャーとして付き、正式に発表されたかたちである。 
 

 
『A Little Golf Journey』は小さなジオラマを舞台としたゴルフゲームだ。プレイヤーは、謎の「X」なる人物に招待されて箱庭に降り立つ。はじめ、世界からは色が失われており、寂しげな様相。プレイヤーがゴルフをプレイし、チャレンジをクリアしていくことで、世界に鮮やかな色を取り戻していくのだ。操作方法はいたってシンプル。狙いを定めたのち、引っ張ってボールを放つだけだ。本作にはキャディなど、プレイヤー以外の人物は姿を表さない。「禅」をテーマとした音楽が流れるなか、リラックスして景色を楽しみつつホールに挑むのだ。 

本作に登場するコースは10種類、ホールは全部で100種類以上におよぶという。さまざまな景観を見せるミニチュア風のコースを眺めるのも本作の楽しみだ。ひまわりが咲き、灯台がそびえる穏やかな岬。雪が降り積もり、針葉樹が白く化粧した冬景色。灯篭がほの明るく輝く夜桜の庭園。中にはサボテンの生える荒野や宇宙空間の月面に至るまで、現実にはありそうにないロケーションもコースとして楽しめるようだ。コースによっては強風が吹きすさんでいることもあり、プレイにも影響を与えそうだ。 

また『A Little Golf Journey』における目的は、単にカップを目指すだけにはとどまらない。コースにはあちこち、秘密の要素が隠されているのだ。隠れたオブジェクトにタッチすることで、シークレットのホールが見つかったり、収集要素を手に入れたりすることができるようだ。ゲームを進めていくなかでは、プレイヤーを招待した謎の人物Xに迫ることもできるという。自然の光景が美しい本作だが、スクリーンショットにはグリッドが張り巡らされた電脳空間めいた画像も存在。一見穏やかに見える世界の裏側にはどんな秘密が隠されているのか、気になるところだ。 
 

 

 
開発を手がけるokidokicoは、モントリオール・ジュネーヴ・東京に拠点をおくスタジオだ。過去作としてはモバイル向けにグラフィカルなジグソーパズル『Pictominoes』を配信しており、アーティスティックなスタイルを確立している。またゴルフゲームとしてはすでに『OK Golf』というモバイル向けアプリをリリース済み。ただし同作は、ボリューム不足が指摘され、賛否両論の評価を受け取っていた。『A Little Golf Journey』では隠し要素やストーリー性が付与され、より深みのある作品となっているようだ。 

『A Little Golf Journey』は2021年夏、PC向けにSteamにて配信予定。海外ではNintendo Switch向けにもリリースされる。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る