『テラリア』1.4.1アップデート配信開始。新NPCの姫やエンディングクレジットが追加される「旅の本当の終わり」

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

今年5月に最後のアップデートと称してバージョン1.4.0.1、”Journey’s End”アップデートが行われた『Terraria(テラリア)』。同作にて、本日バージョン1.4.1アップデートが配信された。内容は主に1.4.0.1への収録が間に合わなかったいくつかのコンテンツの追加とバグ修正、そしてエンディングクレジットの追加というもので、開発元のRe-Logic曰く「今度こそ最後のアップデート」とのことだ。

追加コンテンツの内容を見ていくと、まず以前のJourney’s Endアップデートに先んじて行われていた「衣装デザインコンテスト」の入賞作品たちが実際にゲームに追加される。追加される衣装はコンテストの順位順にPlaguebringer、Wandering Ronin、Timeless Traveler、Floret Protector、Capricorn、そしておまけで追加されるTV Headの6つとなる。なお上位3作品はファン投票によるもので、それ以下は開発が選んだ作品となる。

また、初めてMoon Lordを撃破した際にエンディングクレジットが流れるように変更された。今まではクリアという概念が薄い『テラリア』ではあったが、この追加によってMoon Lord撃破までがゲームとしての一区切りということが明確になった。こちらのクレジットは一度見るとタイトルから再生可能となるほか、後述のミュージックボックスを使うとゲーム内でも再生が可能だ。

NPCにはPrincessが追加されている。こちらは公式フォーラムには詳細は記載されていないものの、Journey’s Endにて追加されたボスであるQueen Slimeの撃破以降に出現するのではないかとされている。Princessはゲーム内衣装や家具を販売するほか、Moon Lord撃破後には、前述のエンディングクレジットを再生することができるミュージックボックスの販売を始める。こちらのアイテムは普通のアクセサリースロットに装備するとその場でクレジットが流れ始め、ソーシャルスロットに装備すると音楽のみが流れる仕様となっている。


他にも細かい変更点として、衣装アイテム/衣装スロットについては今までは排他的な挙動をしていたケープや盾、翼などが全部同時に表示されるようになっている。アチーブメントや新規アイテムも追加されており、主に選択肢の少なかったHardmode以前の召喚系武器が中心に追加されている。既存のアイテムにも膨大な量の調整が入っており、こちらはとても書ききれる量ではないので公式フォーラムから確認するのが良いだろう。

Steamのベストセラーのひとつとして長く愛され続ける『テラリア』ではあるが、今回の更新で今度こそ本当に最後だろうと考えると一抹の寂しさもよぎるところではある。とはいえRe-LogicはJourney’s End以前にも何度も「これが最後のアップデート」と宣言しており、もしかしたらまた数年後にひょっこりと更新が入ったりする可能性はあるのかもしれない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る