DCキャラ格ゲー『Injustice: Gods Among Us Ultimate Edition』Steamなどで無料配布中。スーパーマンやバットマンが戦う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのWB Gamesは6月19日、対戦格闘ゲーム『Injustice: Gods Among Us Ultimate Edition』の無料配布を開始した。期間は日本時間で6月26日15時59分まで。ダウンロード後は期間終了後もプレイが可能だ。対応プラットフォームはPC(Steam)/ PlayStation 4 / Xbox 360 / Xbox Oneとなっている。なお本作はローカライズ版として『インジャスティス:神々の激突』が発売されているが、今回の配布対象は海外版のみとなっているようだ。

『Injustice: Gods Among Us』は2013年に発売された作品で、残虐格闘ゲーム『Mortal Kombat』シリーズで知られるNetherRealm Studiosが手がけた。本作ではスーパーマンやバットマン、ジョーカーといったDCコミックスおなじみのヒーローやヴィランが一堂に会し、壮大なスケールでバトルを展開する。アメコミ作家ジャスティン・グレイやジミー・パルミオッティとコラボしており、DCコミックスの世界を舞台に本格的なストーリーを描き出す。ヒーロー=善、ヴィラン=悪という枠組みが崩れた世界で展開する、混沌としたドラマが魅力だ。

スーパーヒーローたちが活躍するアクションだけあって、そのバトルは豪快。キャラクターごとの必殺技や固有ムーブはもちろんのこと、本作では「世界そのものが武器になる」のが特徴だ。車やビルを始め、ステージ上のさまざまなオブジェクトを利用してバトルを繰り広げることができる。また敵を投げ飛ばしてビルを貫通させたり、ロケットのように打ち上げたりすることでステージを移動することが可能。複数のステージで構成されるアリーナで、対戦ステージに応じたアクションを使いこなしながら立ち回ろう。またヴィランはもちろんのこと、ヒーローたちも『Mortal Kombat』さながらの暴力的な技を使いこなす。いつもとは一味違う過激でダークなDCキャラクターたちの活躍も見所のひとつだ。

本作には「ストーリーモード」や「オフライン/オンライン対戦」のほか、「S.T.A.R.研究所ミッション」と呼ばれる特別なモードが存在する。キャラクターごとに24のチャプターが用意されており、各チャプターで10種類以上のユニークなミッションをプレイすることが可能だ。「プレイヤーキャラクターが毒に冒されて徐々にライフが減っていく」、「戦闘中に稲妻が空から落ちてくる」など、特殊な設定でバトルに勝利することがミッションの条件となる。また戦闘の状況に変化を加えるものだけでなく、クイックタイムイベントやボタン連打といったシステムが追加され、異なる趣で楽しめるミッションも存在。各ミッションで3つのチャレンジに挑戦し、達成すると「スター」を獲得することができる。集めたスターで新たなミッションをアンロックし、より難易度の高いステージに挑んでいこう。

今回配布される「Ultimate Edition」はDLCで追加された新キャラクターや新ミッション、スキンパックなどが同梱された完全版となっている。『Mortal Kombat』シリーズやDCコミックスのファンはこの機会にダウンロードしてみるといいだろう。『Injustice: Gods Among Us Ultimate Edition』は日本時間で6月26日15時59分まで無料配布中。ダウンロード後は期間終了後もプレイが可能だ。対応プラットフォームはPC(Steam)/ PlayStation 4 / Xbox 360/Xbox One となっている。配布対象となっているのはローカライズ版ではなく海外版のみのため、注意しよう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る