『ラブプラス EVERY』メンテナンス継続、再開日時は未定へ。より快適にゲームを楽しめる環境を目指す

コナミデジタルエンタテインメントは11月6日、恋愛コミュニケーションゲーム『ラブプラス EVERY』にて、更なるメンテナンスの延長を発表した。今回のメンテナンス延長について、同社は公式サイト内で「お客さまがより快適にゲームを楽しめる環境にしていくこと」が目的であるとしており、サービス再開日時は現段階で未定となっている。続報は、公式サイトやSNS上などで11月中に改めて発表されるそうだ。また、本メンテナンスのお詫びとして、ゲーム内アイテムの付与が予定されている。

スポンサーリンク

『ラブプラス EVERY』は、10月31日に配信されたアプリ。「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」3人のカノジョ候補たちと恋人になり、日常を過ごすラブプラスシリーズの最新作。サービス開始直後からカレシが殺到したことによる通信エラーが発生し、現在メンテナンスが行われている。

10月31日と11月1日に行われたメンテナンスにより、サーバーの接続最適化やサーバーの大規模増強など安定化に向けた施策が進められていたが、11月1日23時42分に通信エラーが多発。公式サイトからの引用になるが、「スタンプシートの報酬が受け取れない/複数回受け取れる」「次のチャレンジが解放されない」「チュートリアルやスクールチャレンジ中の進行不能」「リッチが消費されない」「ログインボーナスが複数回受け取れる」などの現象が発生しており、11月2日0時から0時15分までの15分間は端的に言ってログインボーナスが何度でも受け取れたり、ゲームが進行しない状態なっていた(関連記事)。

これらの現象が確認されたため、11月2日0時15分から緊急メンテナンスがスタート。セーブデータ不整合の復旧作業によりプラットフォーム上での公開も一時的に停止され、11月7日17時までにサービスが再開される予定だったが、今回の発表により再開日時が未定となったわけだ。

ログインボーナスが何度も受け取れていた問題は、キャッシュサーバー1台にアクセスが集中してタイムアウトが多発し、その後該当サーバーがダウンしたことによるという。11月4日には概ねの不具合の原因を発見し、不具合修正を進めていると公式Twitter上で報告がなされていたが、今回の延長はメンテナンスが終わるとメンテナンスが始まるような状態から脱し、より安定した環境でカノジョたちと過ごせるようにするためのものなのだろう。年単位で待ってきた歴戦のカレシたちは、もうしばらくカノジョとの再開を待つこととなりそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog