王国を守り拡張していくキュートなシミュレーション『Kingdom: Classic』Steamにて24時間限定無料配布中

スウェーデンのパブリッシャーRaw Furyが、Steamにて『Kingdom: Classic』を無料配布中だ。日本時間12月21日午前3時までに、Steamストアの「ゲームをインストール」ボタンを押しておけばゲームがライブラリに追加される。

『Kingdom: Classic』は個人開発者Noio氏およびLicorice氏が手がけるシミュレーションゲーム。プレイヤーは王様となり、王国を建設し守りつつ、拡張していく。こう聞くと、大局的なストラテジーゲームを想像するかもしれないが、本作はそういった類の作品ではない。プレイヤーとなる王様はフィールドを動き回り、国民からお金を回収し投資する。基本的にはその繰り返しとなる。シンプルかつミニマルな作品ではあるが、うまくお金を回収し何に投資するかが鍵を握っており、奥深さも共存している。うまく王国を拡張しながら、化物の襲来に備えなければいけない。日本語には対応していないものの、ゲーム内では言語による説明がほとんどないので、支障はない。ゲームの流れを身体で覚えていく、手探りがもどかしくも楽しい作品だ。

Raw Furyは本作を拡張させた続編『Kingdom: New Lands』をリリースしており、こちらはインターフェースなども含めて日本語にローカライズ済み。同作の新たな無料DLC 「Skull Island」の配信を記念して、前作が無料配信されているというわけだ。『Kingdom: New Lands』はSteamにて70%オフの444円で販売されているほか、モバイル/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けにも配信中。またPlayStation 4版は来年1月16日に配信予定とのこと。今回の無料プレイを機に『Kingdom』シリーズを気に入ったユーザーは、ぜひその続編の世界にもふれてみてほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog