高評価ドット絵アクション『Owlboy』PC向け体験版がSteamにて配信開始。ローンチから5年後に突如リリース、50%オフセールも実施中

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのD-Pad Studioは11月2日、アクション・アドベンチャーゲーム『Owlboy』のPC向け体験版を、Steamにて配信開始した。本作の配信5周年を記念したリリースだという。なお、現時点ではWindows版のみとなっており、Mac/Linux向け体験版は近日配信予定とのこと。

『Owlboy』は、フクロウ族の少年オータスを主人公とする、2Dアクション・アドベンチャーゲームだ。平和な村が、突然現れた大空を駆ける海賊に襲われたことをきっかけに、オータスは親友のゲディとともに、古代遺跡の秘密を解き明かす冒険の旅に出る。

オータスは空を飛ぶことができ、またあらゆるものを掴んで運ぶことが可能。スピンアタックのような攻撃ももっているが、敵を倒すにはゲディの存在が重要になる。ゲディを掴みぶら下げて飛び、彼が装備する銃で攻撃するのだ。またステージでは、オータスの掴みアクションを利用するさまざまなギミックが登場。オブジェクトを運んだり破壊したりしながら、先へと進む道を切り開いていく。ゲディと協力し、時に二手に分けれて冒険することとなる。そうして本作では、出会いや別れを繰り返しながら、オータスたちが成長していく物語が描かれる。


今回配信された体験版では、ゲーム序盤のダンジョンをプレイ可能。日本語表示にも対応している。オータスとゲディのアクションをひととおり体験でき、いくつかのギミックにも挑戦することに。そして最後には、ボスが待ち受けている。本作がどのような作品かを知るには、ちょうど良い内容だといえるだろう。美しいドット絵ビジュアルや、口のきけないオータスと陽気なゲディのユーモラスな掛け合いも見所のひとつだ。

本作は2007年に開発が開始され、実に8年もの歳月をかけて完成。開発中から注目を集めていたタイトルであり、なかなかリリースされずファンをやきもきさせたが、2016年にPC版が発売され非常に高い評価を獲得。その後Nintendo Switch/PS4/Xbox One版もリリースされ、さらに架け橋ゲームズのローカライズにより日本語表示にも対応した。


『Owlboy』の体験版はPC(Steam)にて配信中。現時点ではWindows版のみであり、今後Mac/Linux向けにも配信予定とのことだ。また、本作は現在SteamおよびNintndo Switch版が50%オフセール中。体験版をプレイして気に入ったら、この機会に購入すると良いだろう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る