弾幕アクションパズルシミュレーションRPG『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア-REMASTER版-』Nintendo Switch/Android/iOS向けに発表、2021年内発売へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社スティングは6月23日、『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア-REMASTER版-』を発表した。対応プラットフォームはNintendo SwitchおよびAndroid/iOSで、2021年発売予定。


『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア-REMASTER版-』は、2008年にニンテンドーDS向けに発売され、のちにPSP向けの移植もおこなわれたアクティブ&タクティカルRPG『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』のリマスター版だ。オリジナル版は、『Riviera ~約束の地リヴィエラ~』や『ユグドラ・ユニオン』に続くスティングによる「Dept. Heaven Episodesシリーズ」の最新作として発売された。

本作にてプレイヤーは、実体のないさまよえる魂ウィスプとなり、魂をもたない騎士たちを指揮し魔物と戦う。さまざまな敵が多様な配置で登場する各ステージにて、実体化させた騎士に武器アイテムを装備し、魔物から放たれる弾幕を避けながら攻撃。制限ターン以内にステージの勝利条件を満たして、物語を進めていくのだ。騎士は100体以上登場し、魂を継承して騎士団を育てることが可能。ダークな世界観や、リアルタイムの緊張感と多彩な戦略性をもつバトルが魅力の作品である。アクション要素にパズル要素、そしてタクティカル要素を併せ持っており、複雑かつユニークなゲームとして、一部ファンの間で人気が高い。

PSP版のスクリーンショット


今回発表されたリマスター版の詳細はまだ明かされておらず、開発元スティングは「あの魂がタッチ操作で蘇る…!!」とだけコメントしている。高解像度化はもちろん期待できそうだが、今年3月に発売された『グロリア・ユニオン』のリマスター版のように、新たなゲーム内要素や機能・モードの追加もおこなわれるかもしれない。詳細は随時伝えていくとのこと。

『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア-REMASTER版-』は、Nintendo Switch/Android/iOS向けに、2021年発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る