『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に『鉄拳』から「カズヤ」が参戦。ファイターたちを溶岩へと放り込むシュールな一幕も

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は6月16日、情報番組「Nintendo Direct | E3 2021」内にて『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に、新ファイターとして『鉄拳』シリーズから「カズヤ(三島一八)」が参戦すると発表した。6月28日23時から放送予定の番組「カズヤのつかいかた」にて、続報が発表予定とされている。


「カズヤ」は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の85体目として参戦する新ファイターだ。有料追加コンテンツとして配信予定であり、「ファイターパス Vol.2」にも5体目のファイターとして収録されるだろう。

放送内では、荒涼とした景色をバックに、気絶したガノンドロフを運ぶ誰かが登場。溶岩へと放り込む瞬間に顔が映し出され、カズヤの参戦が発表された。続いて、ガノンドロフやキャプテンファルコン、リュウといった屈強な肉体の男たちを相手に、格闘戦で圧倒する姿を披露。その後は、次々にファイターたちを溶岩へと放り込むシュールなシーンも映されていた。


通常ワザのダイジェスト映像内でも、数々の近接技が披露されたが、3D格闘ゲーム『鉄拳』から参戦するファイターらしく、近接戦が得意なファイターに仕上げられているのだろう。また、参戦ムービーのあとには、同作のプロデューサーである桜井政博氏が登場。続報は少しおまたせしますといいながら、「カズヤのつかいかた」を6月28日23時から放送されると発表された。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、Nintendo Switch向けに税込7920円で発売中。「カズヤ」は有料追加コンテンツとして配信予定であり、税込3300円で配信中「ファイターパス Vol.2」にも収録される見通しだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る