高難度アクション『Titan Souls』Steamにて6月15日まで無料配布中。互いに一撃の緊張感と、濃密な死と攻略

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Devolver Digitalは6月13日、『Titan Souls』の無料配布をSteamにて開始した。期間は6月15日2時まで。配布期間中にライブラリへ追加すれば、期間終了後もプレイできる。また、配布される数量には限りがあり、無料配布で手に入れた場合はSteamのトレーディングカードはドロップしない。6月16日までの期間は、アートブックやサウンドトラックなども収録された『Titan Souls』Special Editionも90%オフの198円となっている。


『Titan Souls』は、Acid Nerveが開発し2015年にリリースされた、1本の矢を使ってボスたちを攻略するアクションゲームだ。あるところに、巨大なタイタンたちが眠る古代遺跡があった。本作の主人公は、タイタンの魂を集めるべく、遺跡の各地に存在する彼らを打ち倒していく。

主人公は剣や盾の代わりに、1本の矢を所持している。この矢は、強大なタイタンが相手であっても、クリーンヒットすれば一撃で倒しうる強力なもの。ただし、タイタンを倒すには弱点を狙う必要があり、タイタンたちも弱点をそう簡単には狙わせてくれない。さらに、主人公は攻撃にあたると一撃でやられてしまうほか、矢も1本しかないので番えて放ったあとは一度回収することになる。タイタンを打ち倒すためには、ローリングと移動で攻撃を交わしながら隙を伺い、弱点を晒した瞬間を狙って矢を放つ必要があるわけだ。


スライム、キューブ、騎士、竜、巨大ゴーレムなど、それぞれパターンが異なる10種類以上のタイタンがボスとして登場。遺跡内にはいわゆる雑魚は存在せず、ボス戦だけで構築された濃密な死と攻略が本作ではプレイヤーを待ち受ける。

本作を開発したのは、イギリス・マンチェスターを拠点に2人で活動するインディゲーム開発チームAcid Nerveだ。本作のSteamストアページでは、6000件以上のユーザーレビューにより非常に好評を獲得。またAcid Nerveは、現在死者の魂を刈り取るカラスが主人公の見下ろしアクション『Death’s Door』を開発中であり、2021年夏にSteam/Xbox Serires X|S/Xbox One向けにリリース予定とされている。


『Titan Souls』Steam版は、6月15日2時まで無料配布実施中。また同作は、PC(GOG.com)/PlayStation 4/Android向けにも販売されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る