淫魔ホラーアクション『SUCCUBUS』エログロ“無修正版”としてSteamにて7月21日配信へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのMadmind Studioは4月26日、一人称視点ホラーアクションゲーム『SUCCUBUS』を、PC(Steam)にて7月21日に配信すると発表した。本作は、同スタジオがかつて手がけた『Agony』およびその無修正版である『Agony UNRATED』のスピンオフ作品だ。


『SUCCUBUS』の主人公は、サキュバス(淫魔)であるVydija。彼女は、地獄の新たな支配者となったNimrodと共に、女王として地獄を統治する立場となる。しかし贅沢暮らしに馴染めず、またあらゆる者に苦痛を与えたいという欲求を抑えることもできず、地獄の荒野での生活に戻ることに。そうしたなか、Nimrodの魂を手に入れようとする強大なBaphometとその軍勢に捕らえられてしまい、同じ種族からの裏切りをうけたことに、Vydijaは復讐心を燃やすこととなる。

本作にてプレイヤーはVydijaとなり、おぞましい地獄の世界を冒険する。ステージでは悪魔や亡者が次々に襲い来るため、返り討ちにするのだ。武器は40種類登場し、たとえば剣のような近接武器などを入手し使い分けられる。また、アップグレードおよびアンロック可能なスキルも20種類収録。火の玉を撃ったり衝撃波を繰り出すことができる。ステージ内にはトラップが配置されている場合もあり、そこへ敵を突き飛ばして始末することも可能だ。

バトルにおいては容赦のない処刑アクションが用意されており、さらに吊るされた罪人を痛めつけ、心臓や胎児を取り出し貪り食って体力を回復するなど、ゴア表現満載である。また、裸体表現やエロティックな表現も含まれる。トレイラーではモザイクがかかっているが、製品は無修正版として配信するとのこと。


Vydijaの拠点となる洞窟はハブエリアとなっており、ここから各ステージに移動したり、練習ステージで新たにアンロックした武器やスキルを試したり、あるいはオンラインランキングに対応したアリーナステージに挑戦することができる。ハブエリアの見た目はカスタマイズ可能とのこと。またVydija自身にも、キャラクターカスタマイズ要素が用意される。

『SUCCUBUS』は、PC(Steam)にて7月21日配信予定。今回の配信日発表に合わせて、Steamでは新たな体験版が配信開始している。また、それとは別に本作の一部を体験できる『SUCCUBUS: Prologue』も別途配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る