PS5/PC向けアクションRPG『Godfall』派手な戦闘を紹介する最新映像公開。予約特典は『ボーダーランズ』とコラボ、「Zer0の剣」に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのGearbox Softwareは9月13日、現在開催中のオンラインイベントPAX Onlineに合わせ「Gearbox PAX Digital Showcase」を実施。この中で、PlayStation 5/PC向けアクションRPG『Godfall』の最新映像を公開した。

本作は、デベロッパーCounterplay Gamesが手がける、三人称視点の“ルータースラッシャー”を名乗る作品だ。ソロあるいは最大3人でのオンライン協力プレイにて、より強力な装備を求めて戦う。舞台となるのは、破滅の危機に瀕したアペリオンと呼ばれる世界。プレイヤーはヴェロリアン騎士団の最後の戦士として、世界の頂上で待ち受ける狂神マクロに挑む。

今回公開されたトレイラーは、PS5の実機でのゲームプレイとシネマティック映像を組み合わせた内容となっており、本作のバトル要素を凝縮して紹介するものとなる。本作は、攻撃重視の近接戦闘アクションが特徴。映像では、ロングソードやポールアーム、両手持ちウォーハンマーといった各武器クラスのキャラクターが、積極的に間合いを詰めて攻撃を叩き込む様子が見られる。軽快な身のこなしにて攻撃をかわし、敵の弱点を突くのだ。

また、冒頭では盾を使ったアクションも見られる。本作において盾は、ゲームプレイのコアとなる要素のひとつ。カウンターアタックを発動したり、投げつけて呼び戻したりと、武器としても利用できることが特徴だ。もちろん防御用にも大きな役割を果たし、タイミングよくボタンを押すことで敵の攻撃をパリイすることも可能である。

そして映像の最後では、巨大な敵キャラクターに挑むシーンも。本作の世界には土・水・風・火といった複数の元素領域が存在し、それぞれ異なる環境でのバトルが待っている。このボスは水の領域の最後で戦うことになるボスだという。その姿が今回初公開された。

また、予約購入特典のひとつとして「Zer0’s Sword」がプレゼントされることも発表された。これはロングソードクラスにあたる武器で、“別世界の凄腕アサシンの剣”とのこと。『ボーダーランズ』シリーズのアサシンキャラクターZer0の武器が、本作にて使用できるようになるということだろう。上のトレイラーでは、Claptrapが「本番前にもう少しマシな名前を考えておかなくては」とディスりつつ、すぐに「スーパー素晴らしい」と掌返しをしているため、そのままの名称で提供されそうだ。

Godfall』は、PS5/PC向けに2020年のホリデーシーズンに発売予定だ。PC版はEpic Gamesストアにて予約受付中。PS5版の予約情報は近く発表するとのことである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog