『ニンジャラ』の『ソニック』コラボ詳細発表、9月24日からイベント開始。10月新実装の「イマドキバトル」情報も

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは9月9日、『Ninjala(ニンジャラ)』YouTubeチャンネルにて、先日アナウンスされた『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』とのコラボレーション詳細内容を発表した。あわせて、新たな対戦メニュー「イマドキバトル」についても情報が明かされている。


『ニンジャラ』・『ソニック』コラボの期間は日本時間で9月24日午前11時00分〜10月22日午前10時59分だ。ソニックやテイルス、ナックルズをモチーフにしたアバターアイテムが実装される。特別な頭装備・体装備を身につけてソニックたちになりきれるほか、Dr.エッグマンがモデルのガムウツセミや限定のIPPONデコレーションも。コラボアイテムはゲーム内のセレクトショップで購入することが可能となる。

また10月上旬のアップデートで対戦メニューに追加される「イマドキバトル」についても紹介があった。同モードは期間限定のカジュアルなイベントバトルで、バトルロイヤルやチームバトルとは異なる新たな遊び方を楽しむことができる。イマドキバトル初回のイベントは「ビースト襲来」という鬼ごっこのようなルールだ。最大8人まで参加でき、プレイヤーは開始時にランダムで追いかける側と逃げる側に振り分けられる。逃げているプレイヤーは鬼役のビーストに攻撃されると立場が逆転し、自身がビーストになってしまう。逆に攻撃が成功したビーストは逃げるプレイヤーになることができるため、できるだけ長く逃げ続けてポイントを加算するのだ。追いかけられている間にエモートなどをすると追加ポイントを得ることができ、その合計値で勝敗を争う。


なおビースト襲来では、ビーストも逃げる側もガムウェポンをもたない状態でスタートする。ただし逃走者はガムシュートのガムランチャーと、ガム忍術のニンジャトルネードを使用することが可能。ビーストに追いつかれそうなときは相手をガムバインド状態にしたり、ニンジャトルネードで吹き飛ばしたりといった回避方法をとることができるのだ。ビースト襲来をプレイすると特別なアバターアイテムを獲得できることもあるとのこと。

オンライン対戦アクションゲーム『ニンジャラ』は、Nintendo Switchにて無料配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog