『Stardew Valley』開発者が2本の新作を開発中と報告。が、高まるファンの期待に困惑「ただ自分の好きなものを作りたい」

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディースタジオConcernedApeのEric Barone氏は新作2作品を開発していると報告した。Twitterユーザーからの質問に返信する形で明かしている。しかしその反響のあまりの大きさに困惑しているようだ。

Eric Barone氏は、牧場RPG『Stardew Valley』を生み出した個人クリエイター。Barone氏は大学ではコンピューターサイエンスを専攻しており、2011年に卒業したものの、進路をうまく決めることができないまま数社の面接に落ち、最終的にシアトルの映画館にて働き始めた。この仕事と並行して自分のコンピュータースキルを磨くため、クラフトを扱うゲームの開発を始めた。それが『Stardew Valley』だったわけだ。

2012年にはゲームの骨組みを完成させたが、ゲームを洗練させるためにこの骨組みを大幅に変更。4年をかけてゲームを再び作り直し2016年にゲームをリリース。2020年1月時点で1000万本を売り上げる特大ヒットを記録した。『Stardew Valley』は、古き良き『牧場物語』のリバイバルを掲げて開発されており、高い自由度や洗練されたゲームサイクル、キャラクターの掘り下げなど、コンテンツの奥深さが高く評価されていた。また同作は現在でもアップデートが続けられており、数多くの要素が追加されている。そんな『Stardew Valley』を生み出したクリエイターが新作を作るということで、注目が集まっているわけだ。

最新アップデート1.4がモバイル向けにリリースされたことを告知するために、Twitterに顔を出したBarone氏。そこで「『Stardew Valley』の世界で展開される新作を作っていますか?」というTwitterユーザーの質問に返信し、2作品が開発されていることを明かしたわけだ。2つのプロジェクトはIGNの問い合わせによって、さらに詳細な部分も判明している。その情報をまとめておこう。

ひとつめのゲーム
・『Stardew Valley』の世界が舞台の非牧場ゲーム
・シングルプレイゲーム
・ビジュアルはドット絵
・『Stardew Valley』の2倍のディテールとなる32×32ピクセルのドット絵
・ゲームの全体像はすでに氏の頭の中で完成している
・数年前から『Stardew Valley』と並行して開発している
・すべてにおいて『Stardew Valley』のクオリティを超えることを目指しており、今のところそれは実現できている
ふたつめのゲーム
・まだ世界観についてははっきりしないが、なんらかの形で『Stardew Valley』と紐づくもの
・シングルプレイゲーム
・ビジュアルはドット絵
・開発を始めたのは最近
・作りたいもの作って、そこから直感で次に必要なものを作っていくという、『Stardew Valley』と同じような作り方
・より小さなスケールで作っている

Barone氏は年内に面白い発表をするかもしれないと新展開についても示唆。一連の発表が大きな反響を呼び、数多くのメディアが取り上げた。しかし一方で、Barone氏自身はそうした反響に困惑しているようだ。「このツイートが反響を呼び多くの記事が出ているようだが、今の時点で期待(Hype)しすぎないでほしい」と切り出した同氏は、高すぎる期待や推測は避けておきたいときっぱり。どんなゲームになるにせよ、強いプレッシャーや期待なしで自然に作りたいと告白している。

また氏は、(『Stardew Valley』のような)インディースマッシュヒット作品を作ろうとしているわけではないともコメント。自分が楽しめて満足できるような新作を、ただ作りたいだけだと語っている。世界のみんなにアイデアやアートを共有し、それが人気になれば嬉しいが、そこが焦点ではないとも付け加えた。

Barone氏はかねてからプレッシャーを受けたくないと語っており、期待されすぎることを避けるため、新作についても準備のままならない状態で情報公開しない方針を貫いてきた。それゆえに、今回の新作についての返信が大々的に取り上げられたことに困惑しているのだろう。インディー開発者において、プレッシャーを避けたいと漏らす例は少なくなく、ほかにも『Papers, Please』 開発者のLucas Pope氏は弊誌インタビューにて、新作である『Return of the Obra Dinn』開発中は「『Papers, Please』の成功を繰り返さないといけないという大きなプレッシャーがのしかかってきた」と語っていた(関連記事)。Pope氏もまた、プレッシャーを感じずに自分の作りたいものを作りたいと願うクリエイター。Barone氏も、同じ想いを抱いているのかもしれない。

『Stardew Valley』の無料アップデートについては、今後も続くともされている。期待しすぎず、のんびりとBarone氏の新作を待っておくのがよさそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog