『デモンエクスマキナ』無料大型アップデートにより新規協力プレイモード追加。仲間と共に自動生成ダンジョンへ挑め

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

マーベラスは12月23日、ハイスピードメカアクションゲーム『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』における最新アップデートデータの配信を行った。これによりダンジョン探索型の協力プレイモード「探索オーダー」が追加され、自動生成ダンジョンを仲間と共に探索、アイテムを収集することが可能となった。なおオンラインで本モードプレイするためには、他のオンラインプレイモード同様、別途Nintendo Switch Onlineへの加入が必須となることに注意したい。また「スカイリフター」を中心に、新たなアウター向けのスキルが数点追加されている。

今回実装された「探査オーダー」は自動生成ダンジョンを僚機と共に探索、アイテムを収集しつつ、最深部のアーセナルを倒せばクリアする、という新規モード。ゲーム内拠点であるハンガーに新設された専用端末からアクセスできる。ダンジョンには作中に登場したさまざまなエネミー、トラップが登場する他、侵入した途端に毒状態に陥ってしまう部屋や、熱によりスタミナが0になってしまう部屋があるなど、多彩なフィールドギミックが備わっており対策は必須。道中には本モードでしか手に入らない武器を備えたアーセナルやその残骸が点在しており、罠を掻い潜りつつ対象を発見し見事倒すことができれば装備を持ち帰ることができるという仕組みである。

『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』では既に「オンラインオーダー」という形で協力プレイモードが備わっているが、こちらが本筋であるストーリーモードのミッションや大型ボスを多人数で攻略するという趣旨であったのに対し、「探索オーダー」はローグライトな方向に重きをおいていると言っていいだろう。なお現時点で難易度は2種類用意されており、ルームを立てたプレイヤーのみが内容を変更可能。当然、高難易度の方がダンジョンは広く敵も硬い。そしてより良い装備品を入手することができる。

更に人体改造で入手できるスキル群に新規追加として「スカイリフター」と基本能力を向上させるいくつかのスキルが実装。特に「スカイリフター」は、人間のままアーセナルように空間を飛び回り攻撃することが可能となる。

この度配信されたアップデート内容は、以前より公開済みであるロードマップの最終地点。これにて本作に予定された大型アップデートは幕を閉じることとなるが、作品の魅力が色褪せてしまうことは決して無い。プロデューサーの佃氏の言葉通り「みんなで遊ぶゲーム」として、『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を遊びつくそうではないか。

ちなみにニンテンドーeショップでは、本作のダウンロード版やダウンロードコンテンツ各種が20%OFFになる期間限定セールを実施中。期間は2020年1月15日(水)23:59までとなっているため、気になる方はぜひチェックしていただきたい。加えてコミュニケーションアプリ「LINE」内のスタンプショップにて作中キャラクターをふんだんに用いたオリジナルLINEスタンプの配信が開始されている。こちらはファングッズとして購入を検討してみては如何だろうか。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog